FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


懐かしい花の一つで、この花を見ると高校の校庭の隅に咲いていたのを思い出します。
乙女チックに四つ葉のクローバーなどを見つけるのに夢中になっていた時、すぐ横に咲いていた花。
なんだかクローバーにしてはちょっと違うよね、このピンク色の花はと思っていたのを覚えています。
名前を覚えたのもこの頃でアカツメクサと言っていたのを覚えています。

普段はあまり撮らないのですが、きれいに咲いていたのでつい撮ってしまいました。

ムラサキツメクサ
ムラサキツメクサ(紫詰草)
別名:アカツメクサ
マメ科シャジクソウ属


ムラサキツメクサ
きれいに整列して真ん丸な球を作っている薄桃色のマメの花
日本には明治時代に牧草として入ってきたそうです


コシロノセンダングサ
コシロノセンダングサにはミナミヒメヒラタアブ?


ヒメヒオウギズイセン
ここはヒメヒオウギズイセンの群生地です


丘陵の一角ですが個人の所有地なのでしょうか?道沿いにずらっと生えていました。
少し歩くだけで帰化植物や園芸種が咲いています。
もっと注意深く見ていれば多数の外来種が見られるのだと思います。
一昨日のクルマバザクロソウもそうでしたね。






2015年から帰化植物のミドリハカタカラクサの経過観察をしているのですが、今年も気になって見に行ってみました。
上から見た感じでは昨年と同じくらいでしたが、ちょうどハイシーズンだったせいか白い花が下の方まで咲いていて、手前に咲いていたドクダミといい勝負です。

ミドリハカタカラクサ
ミドリハカタカラクサ(緑博多唐草)
ツユクサ科ムラサキツユクサ属


ハカタミドリカラクサ
中心部に雌しべが一本、回りを黄色い葯を付けた雄しべが6本取り囲みます
花糸の細胞の一つ一つが連なっているのが見えます


どちらも白い花なので分かりにくいのですが、手前がドクダミ向こうの方がミドリハカタカラクサでしょうか。
針葉樹の先まで広がっていました。

ハカタミドリカラクサ
少し先の道路にも広がっていました


気になっているのですが、どうしようかと迷っています。

------------------------------
ここのところの日課で毎朝、検温と血圧測定をしているのですが、数日前に血圧計が壊れてしまいました。
早いうちに買おうと思って調べていたら昨日はポイントが高く週末特価と書かれていたので注文しました。
アマゾンならともかく楽天でしたから週末だし営業日の月曜日に発送だから着くのは火曜日ね、と思っていたら今朝届きました。
期限間近のポイントを使って買ったのですが、それにまたポイントが340ポイントも付きました。

血圧計


政府の対応の遅さに比べて民間の速さとサービスの良さには驚かされます。






久しぶりの丘陵ではもう初夏の花もそろそろ終盤戦なのでしょうか、思ったほど写真が撮れません。
帰りかけたら、足元に一輪だけですが、ヒナキキョウソウが咲いていました。
北アメリカ原産の帰化植物でずいぶん増えていると聞いていましたが、私にとっては久しぶりの出会いです。
花径は1.5cmほどの小さな花ですが、花らしい整った形の可愛いさで、帰化植物でもこの位しか見かけないのなら許しちゃおうかなという気になってしまいます。

ヒナキキョウソウ
ヒナキキョウソウ(雛桔梗草)
別名:ヒメダンダンギキョウ(姫段々桔梗)
キキョウ科キキョウソウ属


ヒナキキョウソウ
一番上の花だけ咲かせ、そこから下はほとんどが閉鎖花
果実の上に小さな穴が開いていてそこから種をこぼします


ヒナキキョウソウ
雄しべは5つ、雌しべはこん棒状ですが、すぐに3つに割れます



急に暑くなってきましたね。
丘陵の日なた道をずっと歩いていて日影が見えてくるとホッとしてしまいます。
まだまだ本格的な暑さではないのですが、もうばて気味です(^-^;








堤防の土手には多くの植物が生えていますが、季節の移り変わりに伴っていろんな花が咲きます。
春から初夏にかけて咲く花が今花盛りですが主役のほとんどが外来種、帰化植物です。
秋には黄色に染まっているのかと思うくらいセイタカアワダチソウが咲いています。

でも、中には先日来載せているような希少種もあるわけですから、もっと探してみたいです。

野草
セイヨウヒキヨモギ、ムラサキツメクサ、ミヤコグサなどにぎやかです


コメツブツメクサ
そろそろコメツブツメクサもおしまい


野草
ここはセイヨウヒキヨモギの群落ができています


10万円の給付金の申請書が届きました。
マイナンバーガードは作っていないのでアナログに書き込んで免許書と銀行口座をコピーして今日は投函してきました。
いつ振り込まれるんでしょうね・・・
また報告します。
マスクは届いていませんが、これにも不要という欄があればいいのに・・・







堤防の土手の下あたりを歩いていたら、柵の周りの土のところにきれいな花が咲いています。
でもこの花たち、よく見るとみな帰化植物ではないでしょうか。
ピンクのアカバナユウゲショウ(ユウゲショウ)、ブタナ、セイヨウヒキヨモギ、ヘラオオバコなど、どれも帰化欲物ばかりでした。

野草
なかなか見ごたえがあります


ヒメコバンソウ
小さな5mm足らずのヒメコバンソウの花も、マクロで見ると
紫色の葯が見えています


ミヤコグサ
すぐ近くにはミヤコグサが黄色い花をいっぱいつけていました


今日は久しぶりの5月晴れ、風は強いけれど気持ちのいい日です。
朝から家の掃除や洗濯に追われて出かけられない!
庭にはホタルブクロやユキノシタ、カワラナデシコやバラの花などが次々と咲いています。
美しい季節になりましたね。







sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

QR