FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。

クレソンは好きな山菜で時々道の駅や農協などで買います。
きれいな水の流れている沢で育てているのはとても美味しくこれをいただけるのはとってもうれしいことですね♪
狭山丘陵の沢の近くの小川で見つけました。


オランダガラシ(和蘭芥子)ミズガラシ(水芥子) 、クレソン
アブラナ科

小川のせせらぎの中に咲いていてさわやかですね!

日本には明治の初めに在留外国人用の野菜として導入されたらしい。
外国人宣教師が日本各地に伝導の際に各地に持って歩いた事で日本各地に広がったという話を聞くとその当時の事が偲ばれますね。
日本で最初に野生化したのは東京上野のレストラン、精養軒で料理に使ったものの茎の断片が排水と共に不忍池に流入して根付いたものだそうです・・・
Wikipediaより

とても面白い話です。
不忍池だけではなく日本全国で同じように料理された切れ端が脱走したのでしょうね。

-----------------------------

こちらは同じく外来種のアカバナユウゲショウ。
アカバナと言う日本古来のものはアカバナ属でこちらはマツヨイグサ属です。
これ(アカバナ)はまだ見たことがないので機会があれば見たいです・・・


アカバナユウゲショウ(赤花夕化粧)
別名:ユウゲショウ
アカバナ科マツヨイグサ属

明治時代に鑑賞用として、南アメリカから持ち込まれたものが野生化した外来種ですが最近あちこちで見かけます。
マツヨイグサと違って昼間もしっかり花を開いてなかなか綺麗なピンクなので遠くからでも目立ちます♪

狭山丘陵 5月上旬

そろそろミズキも終りそうなので慌ててUPです。
雑木林の緑に白い花が上向きにいっぱい咲いているととても目立ちます。
ちょうど連休頃に咲きはじめるので休みに向けてイッキに明るい気持ちになるようです。


ミズキ(水木)
別名:クルマミズキ(車水木)
ミズキ科

芽吹きの早春に、地中から多量の水を吸い上げ、枝を切ると大量の水が出るのでミズキ(水木)というらしいです。
アップで見ると雄花が十字になっているのが小さな手を一生懸命伸ばしている感じがしてかわいいですね。

もっと沢山の花を付けるのだけれど、わりと咲き初めに写してしまったので物足りないかも・・・

-----------------------------

アケビの花も満開の時からもう20日位はたったかも・・・
と思って見に行ったら・・・
うん?小さいバナナかな?

 この木にアケビの実はいくつできるのだろう・・・

狭山丘陵にて 5月上旬

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

この人とブロともになる

QR