FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。

狭山丘陵にオトギリソウが咲いていた。
昨年はサワオトギリコケオトギリには出会えたけれどオトギリソウには会えなかった。
今年はラッキー!オトギリソウが2ヶ所で確認できました。


オトギリソウ(弟切草)大谷戸湿地付近
オトギリソウ科オトギリソウ属

オトギリソウにまつわる有名な話があります。
この草を原料にした秘薬の秘密を漏らした弟を兄が切り殺しそのとき飛び散った血が葉や花について黒い油点となった。
平安時代の伝説でこのため花言葉も「恨み」「秘密」と・・・


西久保湿地付近

油点はこの属を同定する時の大きな鍵になります。
この写真サワオトギリの感じもするのですが葉っぱの形がやはり普通のオトギリソウかな。
サワ・・・の場合は花弁の縁に黒い油点が出て葉先が細くなくてほぼ細長い楕円でした。


イシミカワやヤマイモが絡んで野趣にあふれる野に咲く・・・

狭山丘陵にて 7月中旬

・・・・・・・・・・・・・・★

こんなチョウの羽根が地面に落ちていた。


オオムラサキ♂うしろ翅

名前が分からないので教えて?

シーナさんに「オオムラサキの♂のうしろ翅」と教えていただきました。
丘陵に本当にいるなんて感激です。
数週間前にアサギマダラらしきチョウは見つけたのですが撮るところまでは出来ませんでした・・・

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この人とブロともになる

QR