FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。

昨日は加治丘陵。
今日は狭山丘陵からとあっちに行きこっちに行きですが二つの丘陵は奥多摩の方へ向かってほぼ並行に東から西へと伸びています。

狭山丘陵の小さな流れのほとりのサワフタギを見に行ってきました。
この花を撮ったのは5月の初めだったのですが少し早かったみたいです。
花を撮るタイミングは難しいですね・・・

 
サワフタギ(沢蓋木)
別名:ルリミノウシコロシ、ニシゴリ
ハイノキ科ハイノキ属

沢を塞ぐように繁ることからサワフタギと言われます。
別名のルリミノウシコロシ(瑠璃実の牛殺し)は実が瑠璃色で、牛の鼻輪を作るくらい木が硬く、頭をたたくと死んでしまうということから・・・
もう一つの別名のニシゴリ(錦織)は錦織木の意味でサワフタギの木の灰を媒染剤として染色に用いたことで付いた名前のようです。

 
雄しべの長さが魅力の花です

昨年に比べると花数が少ないような気がします。
もっとフワーッとしているのを期待して行ったので少し寂しかったです。
今年はどうも木の花は不作なのかな?

瑠璃色の実を見たいと思うのですが余り行かない場所なので昨年は見落としてしまったので今年は見られるといいのですが・・・

狭山丘陵にて 5月初旬撮影

サルトリイバラの実がずい分大きくなっていました。
サンキライの名前でクリスマスの頃には赤い実になって花屋さんなどで売られています。

 
サルトリイバラ(サンキライ)の実

ご存知のように作り物のクリスマスの飾りなどにもよく登場する1cmくらいの実です。

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

この人とブロともになる

QR