FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。

少し天気も良くなって青空も見えてきました。
気持ちのいい風も吹いて高原の湿地に降りていくと、ここでは花の密度も高く、まさにお花畑でした。

ここに見えているのはエゾリンドウやクサレダマ、ゴマナなどでしょうか?
でもこんなかわいい花も咲いています。

 
ウメバチソウ(梅鉢草)
ユキノシタ科ウメバチソウ属

可愛いワレモコウやハナイカリも一緒です。

 

薄い茶色の雄しべ5本と緑色の仮雄しべが5本よく見えています。
仮雄しべは先が細かく分かれているようで虫さんを呼ぶ為に華やかに見せているのでしょうか。

 

追記;るるさんのコメントで一つの葉に一つの花が咲くというのを教えていただき早速、在庫の中の写真を見たら確かにそうでした。
ありがとうございました。

湿地には目立ちませんがアカバナも咲いています。
アカバナユウゲショウではなく日本産のアカバナです。

 
アカバナ (赤花)
アカバナ科アカバナ属

花が赤いからではなく葉が赤く紅葉するのでアカバナというそうです。

エゾリンドウもこの湿原の主役の花の一つで湿原の中心部には特に沢山ありました。

 
エゾリンドウ(蝦夷竜胆)
リンドウ科リンドウ属

お花屋さんで売っているリンドウとほとんど同じでこれを品種改良したようですね。

 

入笠湿原にて 8月28日撮影

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

編集画面が変ったので文字サイズを大きめに変更してみました。
どうでしょうね・・・

昨日の道を歩いていったらいろんな花に出会えました♪
これも前から見たかったアケボノソウです。

 
アケボノソウ(曙草)
リンドウ科センブリ属

花弁の紫色の点と黄緑色の丸い模様が夜明け曙の星空に由来して付けられた名前とか・・・
名前が優雅でそれに似合う美しさを持つ花ですね。
湿原にも沢山咲いていましたがセンブリによく似ています。
高さは1mくらいあったでしょうか。

 
真上から見ました

湿原までに歩いた道沿いに咲いていた花たちも載せましょう。
コウリンカは回りの舌状花がもう落ちて中心の筒状花だけになっていました。絶滅危惧II類だそうです。

 
コウリンカ(紅輪花)
キク科 キオン属

 

サワギクは先月の初め御岳山で見ていたのですが小さい黄色い花でとても愛らしいです。
林の縁に咲いていました。

 
サワギク(沢菊)
キク科

狭山丘陵でも数年前には見たことのあるナンバンハコベを見つけました。
山野に咲く大型のハコベです。
ナンバンと付いていますが日本古来の種だそうです。
黒い実がまた魅力的なのですがまだ結実していなかったのでちょっと残念かな・・・

 
ナンバンハコベ(南蛮繁縷)
ナデシコ科

つづく

入笠高原にて 8月28日撮影

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日のゴミの話です。
生ゴミを出しに行く時に小さい軽いゴミ袋を出すのと、大きい重いのを出す時の気持ちが正比例するような気が私はするのです・・・
しかし生ゴミを庭に埋めたりコンポストを置ける場合はいいのですがマンションに住むにようになったらどうすればいいのだろう・・・

追伸;お昼頃に日記を更新して家に帰って再編集画面を出してみたらびっくりです。いつの間にか見た目がずい分変っていました。
内容も少し変っていたりして・・・なんか変更の予告とかありましたっけ?

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

この人とブロともになる

QR