FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。

狭山丘陵には谷戸と呼ばれる関東や東北の丘陵地が長い時間をかけて水に浸食され形成された谷状の地形が多くあります。
谷津、谷地などと呼ばれたりもします。

最近はあまり訪れない谷戸に行ってみました。
鳥たちがたくさん群れて飛び回っています。
スズメかしらと思いましたが近づいてみましたらカシラダカの群れでした。

 
カシラダカ(頭高)
スズメ目 ホオジロ科

おそらく百羽はいたと思いますが草むらややぶ、木々の中の方に入って餌探しをしているのでしょうか?忙しそうに飛び回っているため撮るに撮れません。
ようやく群れから離れた個体を見つけ撮りましたが、少々遠かったり逆光のためトリミングをしたり画像をいじっています。
それにしても「賑やかなこと賑やかなこと、ピーチクパーチクと」・・・これって落語でしたっけ?

 
12倍の望遠でこの程度

スカンジナビア半島からカムチャッカ半島までのユーラシア大陸高緯度地域と、アリューシャン列島で繁殖し、冬季は中国東部に渡り越冬する。また、中央アジアに渡る個体もある。日本では冬鳥として、九州以北に渡来する。
Wikipediaより

冬鳥だったのですから元気なのも無理はありません。
狭山丘陵の谷戸は今遠くから旅をしてきた鳥たちの楽園になっています。

狭山丘陵にて 1月15日撮影

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

QR