FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。

湿気の多い梅雨の時期になると狭山丘陵のあちこちで見かけるようになるギンリョウソウ。
樹木の根に付くベニタケ属菌類に寄生し樹木が光合成により作り出している有機物を菌経由で得て成長するようです。

真っ白というよりも透けた白色で花の中心のメシベはやはり透き通った紺色でまるでレンズのように見えます。

sIMG_5963.jpg 
ギンリョウソウ(銀竜草)
別名:ユウレイダケ

ちょっと遅かったようであまりきれいな状態ではありませんでした。
前の日の雨に打たれたせいもあるかもしれませんね。
別名はユウレイダケだそうですが同行した方は小さい頃、幽霊花と言っていたそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それにしても昨日は咲いている花も少なかったのですがチョウをかなり見かけました。
春先に出現するテングチョウもまだいたしヒョウモンチョウやシジミチョウの仲間も。

ギンリョウソウの銀つながりでウラギンシジミを載せますね。
銀色に輝く裏側の羽と表側の緋色の羽の差が魅力的な蝶です。
シジミチョウにしては大型でモンキチョウ位の大きさがありシジミチョウというより小さめの普通の蝶という感じです。

sIMG_5974.jpg sIMG_5975a.jpg 羽根がもっと開けばいいのだけれど・・・

これはオスでメスではオレンジ部分が白色または淡い水色になります。

狭山丘陵にて 6月24日撮影

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

この人とブロともになる

QR