FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


タチイヌノフグリは雑草で、庭に生えると抜かれてしまう運命の植物・・・
でも野に生えている分には誰も気にかけないので生き生きと育つことが出来ます。
そうは言ってもあまり存在感はなく、花の大きさも2mmほどで、さほど注目されるものでもないですね。

昨年、ピンクのタチイヌノフグリを見つけていたので別の場所でも探してみました。
今年は二ヶ所で見ることが出来たので、案外どこにでもあるのかもしれません。

タチイヌノフグリ
タチイヌノフグリ (立ち犬陰嚢),
ゴマノハグサ科クワガタソウ属


タチイヌノフグリ
小さいけれどしっかりした青色


タチイヌノフグリ
すぐ隣に並んで


タチイヌノフグリ
ピンクの他にうすい紫や白花もあります


タチイヌノフグリを調べてみたら青、ピンク、薄紫、白といろいろな色があるようですね。
ヨーロッパからの外来種ですが、一生懸命咲いているのを見るとやはり可愛い花だなと思います。

人間って勝手なもので散々採って(取って)おいて絶滅しそうになると大慌てで絶滅危惧種に指定したりします。
雑草だと思って捨てているといつの間にか絶滅危惧種になっていたなんてことはよくあります。
小さいころ遊んだくっ付き虫のオナモミだって絶滅危惧II類(VU)に指定されています。
たまに見かけるのはほとんどがオオオナモミでこれまた外来種。
難しいものですね。





sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

この人とブロともになる

QR