FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


梅雨の時期、うっとうしい雨の中でこの緋色の花はとても華やかで目立ちます。
丘陵ではヤブカンゾウとノカンゾウの二種類のワスレグサの仲間が咲いているのですが、どういうわけか南側にはノカンゾウが多く北側にはヤブカンゾウがほとんどです。
どうもごちゃごちゃしたヤブカンゾウの花の印象が良くなくて、スッキリしたノカンゾウに肩入れしていたのですが・・・
最近はゴチャゴチャが豪華に見えてきました。
見慣れるってすごいことです!

ヤブカンゾウ
ヤブカンゾウ(藪萱草)
ススキノ科ワスレグサ属


ヤブカンゾウ
雄しべも雌しべも空を向いて、蝶を待っているのでしょうか


ヤブカンゾウ


ヤブカンゾウは3倍体のため不稔ですが根茎で増えるみたいで、ノカンゾウも実が出来ているのは見たことはありません。

日本では生薬の萱草根(かんぞうこん)として用いられるようです。
一度だけ地方の蕎麦屋で蕾の天ぷらを食べましたが、少し甘かったような記憶があり、ノカンゾウ共々普通に見られます。
調べていると熊本県で野生が知られる自生地は1カ所のみで県の「指定希少野生動植物」になっているそうです。

熊本といえば九州地方の集中豪雨の被害がものすごくて怖いくらいです。
あの川の流れを見て、飲み込まれてしまったらどうにも絶対助からないでしょう。
まるで地球が怒っているのか次々と襲ってきているようで、毎年の災害(人災?)とコロナが恐ろしいです。





sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

この人とブロともになる

QR