FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。

大寒もすぐそこまでやってきて本格的に寒くなってきました。
外に出るのも勇気がいるような気候ですが冬には冬の楽しみがあり、昨日まで載せていた鳥もそうですが木々の冬芽や地味ですが残った実を観察するのも興味深いものがあります。
しばらくはそんなものを載せていくようです。

これはコブシの冬芽です。
柔らかいビロードのような毛に包まれて春が来るのをじっと待っているように見えます。

 
コブシの冬芽

ネコヤナギのような感じですがコブシの木は武蔵野の雑木林や狭山丘陵では時々見かける木です。
街路樹などでもありますが、春になり林の木々が芽吹く頃、薄緑の中に咲き始める白い花を見つけるのも楽しみの一つです。

下の写真はアオジの番い(つがい)です。
あまりうまく撮れなかったのですが・・・手前がメス、向こうがオスです。

 
アオジ(青鵐、蒿鵐、蒿雀)
スズメ 目ホオジロ科ホオジロ属

昨日のカシラダカに続きスズメの仲間、ホオジロの仲間ですね。
同じように北国から飛んでくる渡り鳥です。

夏季に中華人民共和国、ロシア南東部、朝鮮半島北部で繁殖し、冬季になると中華人民共和国南部、台湾、インドシナ半島などへ南下し越冬する。日本では亜種アオジが北海道や本州中部以北で繁殖し、中部以西で越冬する。また少数ながら基亜種が越冬(冬鳥)や渡りの途中(旅鳥)のため、主に本州の日本海側や九州に飛来する。           Wikipediaより

まだまだ見られると思いますのでもう少しうまく撮れたらまた載せたいと思っています。

狭山丘陵にて 1月15日撮影

関連記事

コメント

アオジ

アオジは、夏にブッシュの中で発見できます。でも動きが速くて 綺麗な画像になりません。メスオスでツーショットとは お見事~♪
亜種アオジとは 微妙に違う種があるということでしょうか?

Re:コブシの冬芽と番いのアオジ

コブシは、もう春の準備をしているのですね。
早く、花が咲く季節になって欲しいと心から願います。
たくさんの種類の野鳥が、いるのですね。

Re:アオジ(01/18)

るる555さん
>アオジは、夏にブッシュの中で発見できます。でも動きが速くて 綺麗な画像になりません。メスオスでツーショットとは お見事~♪
>亜種アオジとは 微妙に違う種があるということでしょうか?
-----
ありがとうございます。
ちょっと手ブレしてしまったのですけれど・・・
こちらでは冬のせいか見やすい所に出てきます。
多分、冬場は番いでいるのが多いのかもしれませんね。
よく分かりませんが、どこかがほんの少し違うんでしょうね・・・

Re[1]:コブシの冬芽と番いのアオジ(01/18)

ピーチマン2010さん
>コブシは、もう春の準備をしているのですね。
>早く、花が咲く季節になって欲しいと心から願います。
>たくさんの種類の野鳥が、いるのですね。
-----
そうですね、春が近い感じもしますが・・・でもまだまだ、寒いこの頃ですからジッと待っているしかないのでしょうね。
このコブシのように。
野鳥はどのくらいいるのでしょう?
まだ撮っていないのもいると思いますが・・・よく分かりません。

コブシ

もうコブシの芽がこんなになってるんですねぇ~
着々と準備を整えているのですね!

アオジって、ちょっとだけ迷彩色っぽいなぁ~
と思いました。(笑)
こちらではまだ一度も見たことがないですが、
野鳥の会の方に会った時に
尋ねてみようと思います。

こんにちは。

来週はさらに寒くなる、と予報で言っていました。これからが寒さの本番ですね。
コブシの冬芽がひとつほころんでいますね。日が当って春だと思ったのでしょうか。近くの公園にはネコヤナギはなさそうですが、コブシやモクレンがあるので冬芽を見に行こうと思います。
アオジ、カップルの姿を撮ることができたんですね。さすがです。

冬芽を見つけると、少しだけ嬉しくなります。

木々の葉がすっかり落ちて、木々の梢に小さな冬芽を見つける頃、『あと一頑張りで春がくるよ。』って、言われているようで、少しだけ嬉しくなります。
此の処八ヶ岳颪に負けちゃって、引きこもりの休日。
もうすぐ梅の花もほころび始める頃、そろそろ雑木林に出掛けたくなりました。

Re:コブシ(01/18)

チョコミントさん
>もうコブシの芽がこんなになってるんですねぇ~
>着々と準備を整えているのですね!

>アオジって、ちょっとだけ迷彩色っぽいなぁ~
>と思いました。(笑)
>こちらではまだ一度も見たことがないですが、
>野鳥の会の方に会った時に
>尋ねてみようと思います。
-----
そちらにもコブシはあるんですか?
私の故郷の広島では見かけない植物だし歌謡曲の影響で北国の植物かと思っていました(>_<)

アオジは初めて見た時はその迷彩色の色にかなり驚きました。
オスはちょっと鳥相?が良くなかったので・・・
でもやはりメスは優しい顔をしています。

Re:こんにちは。(01/18)

ひらちゃん302さん
>来週はさらに寒くなる、と予報で言っていました。これからが寒さの本番ですね。
>コブシの冬芽がひとつほころんでいますね。日が当って春だと思ったのでしょうか。近くの公園にはネコヤナギはなさそうですが、コブシやモクレンがあるので冬芽を見に行こうと思います。
>アオジ、カップルの姿を撮ることができたんですね。さすがです。
-----
寒いのにもっと寒くなるんですか・・・ブルブル。
雨が降ると雪になってしまうけれど雨が降らないのも心配です。
コブシはこちらではよく見られますが広島にはない木でした。でも春を感じる木です。
アオジは割といつも番いでいるような気がします。
仲良しなんでしょうね。

Re:冬芽を見つけると、少しだけ嬉しくなります。(01/18)

MKさん
>木々の葉がすっかり落ちて、木々の梢に小さな冬芽を見つける頃、『あと一頑張りで春がくるよ。』って、言われているようで、少しだけ嬉しくなります。
>此の処八ヶ岳颪に負けちゃって、引きこもりの休日。
>もうすぐ梅の花もほころび始める頃、そろそろ雑木林に出掛けたくなりました。
-----
「冬来たりなば春遠からじ」の心境です。
コブシのビロードのような冬芽は特にうれしいです。
まだまだ寒いけれど、「もうすぐ春だよ」って感じは本当にうれしいですよね。
今年は特にそんな春を待つ気持ちが強いような気がします。

Re:コブシの冬芽と番いのアオジ(01/18)

植物の春の準備って意外と早い時期から始まってますね。
木の芽やロゼット葉をよく見かけます。
コブシですが・・花のころが恋しいです。
アオジは時々いますね。
マウンテンバイクで走っていても、縞模様が見えるくらいです。

Re[1]:コブシの冬芽と番いのアオジ(01/18)

たけぽ2001さん
>植物の春の準備って意外と早い時期から始まってますね。
>木の芽やロゼット葉をよく見かけます。
>コブシですが・・花のころが恋しいです。
>アオジは時々いますね。
>マウンテンバイクで走っていても、縞模様が見えるくらいです。
-----
そうそう、きれいなロゼットが見られますね。
先日、何かわかりませんがロゼットを撮ってみました。
コブシの花が咲くころには気持ちのいい季節になりますね。
待ち遠しいです。
アオジはまず見ない日はないくらい南側の方にはいますね。
場所によって鳥の種類も多少違うような気がします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://sage5505.blog.fc2.com/tb.php/1260-0535b097

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

QR