FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。

狭山丘陵で今目立っているのはコウヤボウキの綿毛かもしれません。
草のようですが木本なんですね。
細い枝を何本も地面からスゥーって伸びている先にふわふわのパフのような綿毛がついています。
中には薄いサーモンピンク色のものもありました。

 sIMG_4314.jpg
コウヤボウキ(高野箒)
キク科 コウヤボウキ属

高野山ではこの細い枝を束ねて箒の材料としたのが由来で付いた名前です。
玉箒(たまぼうき)と呼ばれて古くから箒の材料、正月の飾りなどにもされたそうです。
秋10月の終わりごろ咲いていた花が実を結び綿毛になります。

sIMG_4313.jpg

これから綿毛も飛んで行って萼だけになり、やがて小さな緑色の新芽をのぞかすのももうあと2カ月先位でしょう。

こんなロゼットも見つけました。
ロゼットは、バラ(ローズ)の花から由来する言葉だそうで、八重咲きのバラの花びらの様な配列を現します。
今では冬場に地表に葉を平ら放射線状に並べた植物の状態を指す言葉として使われています。

 sIMG_4396a.jpg
バラの花びらに見えますか?

まだまだ、寒いです・・・明日は大寒ですね。

狭山丘陵にて 1月15日撮影

関連記事

コメント

ロゼット

おー ロゼのロゼットだったのですね!\^o^/
薔薇の花には見えないけれど 覚えやすいですね。

Re:ロゼット(01/19)

るる555さん
>おー ロゼのロゼットだったのですね!\^o^/
>薔薇の花には見えないけれど 覚えやすいですね。
-----
何気なく使っていたロゼットもこんな意味があったとは思いませんでした。
>薔薇の花には見えないけれど
でもイメージはありますし確かに覚えやすいですね。

Re:コウヤボウキの綿毛(01/19)

こんばんは
耳かきしたくなるような気持ち良さそうな綿毛ですね。

こんにちは。

よく行く植物園の一番奥にコウヤボウキがあります。この季節に見ると枝が残っているので「木」の雰囲気があります。サーモンピンク色になるというのも面白いですね。
タンポポの葉っぱはロゼットと言えるのでしょうか。写真と同じようなものも見たことがあります。

明日は大寒

寒の卵、寒の水など、色々ありますね。
昔祖母に教えられ、名前だけしか知らなかったけどググって見ると、この時期の水や卵は長持ちするそうです。
同じ物なのに全く別物とか。
昔の言い伝えですが、何か根拠がありそうですね。

Re:コウヤボウキの綿毛(01/19)

コウヤボウキの綿毛は長いこと残ってますね。
これも日が当たったりすると思いのほかきれいだったりして、いいものです。
明日(といいつつすでに今日)は大寒でしたっけ。
西のほうに遠出しなきゃいけなくなったので寒いのは堪えます・・

Re[1]:コウヤボウキの綿毛(01/19)

ポジティブパパさん
>こんばんは
>耳かきしたくなるような気持ち良さそうな綿毛ですね。
-----
そういわれてみると、確かに耳かきのボンボンに似ていますね。
でもちょっと、大きくて耳に入らないかもしれませんね。

Re:こんにちは。(01/19)

ひらちゃん302さん
>よく行く植物園の一番奥にコウヤボウキがあります。この季節に見ると枝が残っているので「木」の雰囲気があります。サーモンピンク色になるというのも面白いですね。
>タンポポの葉っぱはロゼットと言えるのでしょうか。写真と同じようなものも見たことがあります。
-----
細い枝ですがやはり木ですね。
春先の緑の小さい芽が出る時が好きです。
タンポポもロゼットだと思います。
冬越しをこの形でする植物は健気に見えますね。

Re:明日は大寒(01/19)

MKさん
>寒の卵、寒の水など、色々ありますね。
>昔祖母に教えられ、名前だけしか知らなかったけどググって見ると、この時期の水や卵は長持ちするそうです。
>同じ物なのに全く別物とか。
>昔の言い伝えですが、何か根拠がありそうですね。
-----
この寒の入り、小寒、大寒、ちょうど今はその感じが十分味わえますね。
寒いのでものが長持ちするんでしょうか?
今日は寒たまごをいただくことにしましょう。

Re[1]:コウヤボウキの綿毛(01/19)

たけぽ2001さん
>コウヤボウキの綿毛は長いこと残ってますね。
>これも日が当たったりすると思いのほかきれいだったりして、いいものです。
>明日(といいつつすでに今日)は大寒でしたっけ。
>西のほうに遠出しなきゃいけなくなったので寒いのは堪えます・・
-----
遅くまでご苦労様です。
寒い時期のネタ探しには苦労しますが、歩いているとコウヤボウキは目につきますね。
西の方というと九州出張ですか?
普通は暖かいイメージの所ですが日本海側は別ですね。

Re:コウヤボウキの綿毛(01/19)

コブシの芽も、コウヤボウキの綿毛もあたたかそうで
見ていてほんわかしてきます^^
アオジは桜のころに見かける鳥ですが、たしか
鳴き方が個性的じゃなかったかな。

ロゼットというと~
教会のステンドグラスを思い出します。

Re[1]:コウヤボウキの綿毛(01/19)

rose☆maryさん
>コブシの芽も、コウヤボウキの綿毛もあたたかそうで
>見ていてほんわかしてきます^^
>アオジは桜のころに見かける鳥ですが、たしか
>鳴き方が個性的じゃなかったかな。

>ロゼットというと~
>教会のステンドグラスを思い出します。
-----
そうそう、優しい暖かい感じがしますよね。
アオジはこちらでは冬鳥ですが春先にそちらに戻っていくんですね。
鳴き声まではよく分かりませんでした。
次回気にしてみます。
教会は思いつかなかったですね・・・ステンドグラスにバラの絵があったんですね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://sage5505.blog.fc2.com/tb.php/1261-b5d7bb49

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

QR