FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。

スミレとしたら遅めに咲くニョイスミレが盛りになっていました。
小さなスミレは水辺の近くに咲く可愛いスミレです。

 sP4240033.jpg
ニョイスミレ(如意菫)
別名:ツボスミレ
スミレ科 スミレ属

スミレ属の中では早く咲くフモトスミレとよく似ていますが咲く時期、葉の形と緑色の花茎の違いで区別は難しくありません。

珍しいスミレも見つけました。
これは狭山丘陵で初めて見たかもしれません。
タチツボスミレの変種のシロバナタチツボスミレではないでしょうか。

 sIMG_5698.jpg
シロバナタチツボスミレ(白花立坪菫)
スミレ科 スミレ属

タチツボスミレの一品種で距も白いものが白花品をシロバナタチツボスミレ。
距の淡紫色が残っているもの唇弁の紫条もない白花品はオトメスミレ(一番下のすみれ)。

タチツボスミレはいろんな種類があり花の形や色もさまざまで小さいのや大きいの丸っこいの濃いのや薄いものとありますが細かいことはよく分かりません。
でもこれは本当に白くて・・・
少し増えてくれると嬉しいのですが。

狭山丘陵にて 4月24日撮影

関連記事

コメント

Re:ニョイスミレとシロバナタチツボスミレ(04/25)

スミレ^^スミレ^^春になってうれしくなる花のひとつ。
あいかわらず、名前調べが苦手です。
白いのはあまり見たことないなぁ。。。
今年は函館山のスミレマップを手に入れたので
探してみたいです。

この間知ったのですが、地下茎のは別なのかもしれませんが、蟻さんが種を食べて運んで増やしてるんだそうですね

Re:ニョイスミレとシロバナタチツボスミレ(04/25)

シロバナですか~、葉や花柱の形、有茎なのでタチツボの特徴を持ってますね。
私もタチツボスミレの終わりがけのころに白っぽいのを見たことがありますが、単二色が薄いだけのようでした。
私にとっては来年の課題になりそうな花です。

Re[1]:ニョイスミレとシロバナタチツボスミレ(04/25)

rose☆maryさん
>スミレ^^スミレ^^春になってうれしくなる花のひとつ。
>あいかわらず、名前調べが苦手です。
>白いのはあまり見たことないなぁ。。。
>今年は函館山のスミレマップを手に入れたので
>探してみたいです。

>この間知ったのですが、地下茎のは別なのかもしれませんが、蟻さんが種を食べて運んで増やしてるんだそうですね
-----
こちらの丘陵では白いスミレを見かけることは時々ありますがこれは初めて見ました。
いくら通っても新しいものが見つかるのが不思議です。
函館のすみれも見たいです。
黄色いのは見たことがないのですがありますか?

確か種にエライオソームとかいう物質がついてたんですよね。
他にもそういう戦略を取っている種があるみたいで自然界の面白さを感じますね・・・

Re[1]:ニョイスミレとシロバナタチツボスミレ(04/25)

たけぽ2001さん
>シロバナですか~、葉や花柱の形、有茎なのでタチツボの特徴を持ってますね。
>私もタチツボスミレの終わりがけのころに白っぽいのを見たことがありますが、単二色が薄いだけのようでした。
>私にとっては来年の課題になりそうな花です。
-----
これは私も驚きでした。
ただ、たった一株だったので来年ちゃんと咲くかどうか心配です。
以前、白いコスミレを見たことはありますが別の所では確認しましたが、そこの場所のは消えてしまいました。
来年も見つけたいですね。

白いスミレ

シロバナタチツボスミレは、オトメスミレとほとんど同じですよね?全くわからないです^^;
sage55さんのブログでお勉強させてくださいね♪
スミレは おくが深い!

Re:ニョイスミレとシロバナタチツボスミレ(04/25)

スミレは、たくさん種類があるので難しいですね。
シロバナタチツボスミレは、先日訪れた城山にも咲いていました。

スミレたち

スミレって、咲いている姿が可憐ですよね!
それに、「スミレ図鑑」があるほどに
色んな種類のスミレがあるのには驚かされますね!

ニョイスミレとニオイスミレは名前が似ているので、
口頭で人に伝える時に聞き違えることがありますよね!(笑)

Re:ニョイスミレとシロバナタチツボスミレ(04/25)

スミレの花~咲~く頃~~(^^)・・・
宝塚歌劇の前を歩くとき何時も口ずさみます・・
狭山丘陵には随分多種の花が有るのですね、

Re:ニョイスミレとシロバナタチツボスミレ(04/25)

こんにちわ、しばらく振りのコメントです。

映像が見えませんが、沢山の種類の花が咲き始めましたね。
私は日曜に山に行き、花を見てきました。500m辺りまで登ると未だ雪に覆われており、花はマンサクやタムシバ程度です。
でも、標高の低い所では山の花が咲き始めました。
足が快調なら、連休は山三昧なのですが、今年は小さな山の花でも見て来るつもりです。

Re:白いスミレ(04/25)

るる555さん
>シロバナタチツボスミレは、オトメスミレとほとんど同じですよね?全くわからないです^^;
>sage55さんのブログでお勉強させてくださいね♪
>スミレは おくが深い!
-----
ほとんど同じですものね。
ただ距の所がオトメスミレは紫色でシロバナタチツボスミレは白いようです。
ほんの少しの違いにこだわることもないのかもしれませんがこれも楽しみの一つだと思ってお許しくださいね。

Re[1]:ニョイスミレとシロバナタチツボスミレ(04/25)

ピーチマン2010さん
>スミレは、たくさん種類があるので難しいですね。
>シロバナタチツボスミレは、先日訪れた城山にも咲いていました。
-----
白いスミレも沢山ありますが黄色いスミレはまだ見たことがありません。
狭山丘陵にもいろんな白いスミレがありますがこのシロバナタチツボスミレは初めて見つけたので嬉しかったです。

Re:スミレたち(04/25)

チョコミントさん
>スミレって、咲いている姿が可憐ですよね!
>それに、「スミレ図鑑」があるほどに
>色んな種類のスミレがあるのには驚かされますね!

>ニョイスミレとニオイスミレは名前が似ているので、
>口頭で人に伝える時に聞き違えることがありますよね!(笑)
-----
そういえば発音すると似ているような気がします。
急いで言ってしまうと特にそんな感じがします。
ニョイスミレとニオイスミレホント似ていますね、気が付きませんでした。

日本には二百種類以上のスミレがあるんでしたっけ?
似たスミレになると区別が難しいですね。

Re[1]:ニョイスミレとシロバナタチツボスミレ(04/25)

tonami-ブナ爺さん
>こんにちわ、しばらく振りのコメントです。

>映像が見えませんが、沢山の種類の花が咲き始めましたね。
>私は日曜に山に行き、花を見てきました。500m辺りまで登ると未だ雪に覆われており、花はマンサクやタムシバ程度です。
>でも、標高の低い所では山の花が咲き始めました。
>足が快調なら、連休は山三昧なのですが、今年は小さな山の花でも見て来るつもりです。
-----
すみません、どうもこのPicasaを使うと見えないことがありますので上のアドレスバーの横の互換表示をクリックしてみてください、それでだめならその横の更新をお願いします。

今見に行ってきました。
そろそろ春の花が咲き始めましたね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://sage5505.blog.fc2.com/tb.php/1343-2e79e8aa

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

QR