FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。

初めてこの花に気が付いたのは、もう十年以上前になるかもしれません。
道路わきの広い草原の中でポツンと遠くに赤い花を見つけました。
その頃は名前も知らなかったのですがあっと言う間に身近な花になってしまいました。

IMG_5911.jpg 
アカバナユウゲショウ(赤花夕化粧)
アカバナ科マツヨイグサ属

IMG_5898.jpg

明治時代に鑑賞用としてやって来たものが野生化したようで関東地方から西に見られるとのことですが今の時代はもっと北上しているかもしれません。
この独特のピンク色は魅力的で名前の由来もそんなところからきているのかもしれませんね。

時々キノコの仲間のツチグリも見かけます。
名前のように栗のような味がするのかどうかは知りませんが幼菌はお味噌汁に入れて食べたりするそうです。

IMG_5873.jpg 
ツチグリ

成熟すると厚い外皮が星形に裂けて、湿っているときは開き、乾くと再び閉じて球状になります。球状になる時に丸いの袋を押して中の胞子を飛散させます。
球状になるとコロコロと風に吹かれて転がって移動し別の場所でまた、再び星形に開くのです。

晴れた日に移動することから、「晴天の旅行者」とも呼ばれ英名の「Astraeus hygrometricus」 は「星形の湿度計」という意味だそうです。
この写真を撮った日は雨の降った次の日でした。

狭山丘陵にて 6月中旬撮影

関連記事

コメント

ツチグリ

食べられるキノコだったのですねーそして 移動してもなお星型に開くとはビックリです。
アカバナユウゲショウの花 今日は寂しそう・・・

Re:アカバナユウゲショウはいつごろから見るようになったのかしら・・・

アカバナユウゲショウ、名前がとても好きです。
普通に、雑草に混じって咲いていますね。
生命力には、驚かされます。

Re:アカバナユウゲショウはいつごろから見るようになったのかしら・・・(06/23)

いっぱい咲いてますね。
暑くなってくると花の大きさが小さくなうように思えます。
この花も咲き始めのころが撮りごろですね。

Re:アカバナユウゲショウはいつごろから見るようになったのかしら・・・(06/23)

ツチグリ
初めて 見たワァ~ それに由来 移動も
はぁ~~~って読みながら関心しちゃってます

アカバナユウゲショウの花
関西でも見かけますよ

ツチグリ

ツチグリが食べられるとは、
全く想像もしていなかったです!
最初に食べた人は勇気ある人だっただろうなぁ~(笑)

>球状になるとコロコロと風に吹かれて転がって移動し
>別の場所でまた、再び星形に開くのです。
えぇ~! そうだったのですか!
見たことはあるが、
そんなふうに移動することは知らなかったです。
大胆な移動の仕方をするんですねぇ~(笑)
それにしても、
貴重な写真がタイミング良く
きれいに撮れていますね!

Re:ツチグリ(06/23)

るる555さん
>食べられるキノコだったのですねーそして 移動してもなお星型に開くとはビックリです。
>アカバナユウゲショウの花 今日は寂しそう・・・
-----
本当にビックリですよね、こんな生態を持ったキノコがあるのは驚きました。
アカバナユウゲショウ寂しく見えますか?野の中でしっかり存在感がある花になりましたね・・・

Re[1]:アカバナユウゲショウはいつごろから見るようになったのかしら・・・(06/23)

ピーチマン2010さん
>アカバナユウゲショウ、名前がとても好きです。
>普通に、雑草に混じって咲いていますね。
>生命力には、驚かされます。
-----
ちょっと色っぽい名前ですね。
緑の草むらの中でこの色は目立ちます。
名前の割に力強い花ですね。

Re[1]:アカバナユウゲショウはいつごろから見るようになったのかしら・・・(06/23)

たけぽ2001さん
>いっぱい咲いてますね。
>暑くなってくると花の大きさが小さくなうように思えます。
>この花も咲き始めのころが撮りごろですね。
-----
あちこちで見られるようになりましたね。
そういえば仰るように小さくなるような気がします。
咲き始めはどの花も元気ですね、養分不足や暑さ負けでしょうか?

Re[1]:アカバナユウゲショウはいつごろから見るようになったのかしら・・・(06/23)

だるま8923さん
>ツチグリ
>初めて 見たワァ~ それに由来 移動も
>はぁ~~~って読みながら関心しちゃってます

>アカバナユウゲショウの花
>関西でも見かけますよ
-----
ツチグリはこの辺りではときどき見かけるキノコです。
これからがキノコの出番で楽しみがいっぱいです。
アカバナユウゲショウ、増えましたものね・・・

Re:ツチグリ(06/23)

チョコミントさん
>ツチグリが食べられるとは、
>全く想像もしていなかったです!
>最初に食べた人は勇気ある人だっただろうなぁ~(笑)

>>球状になるとコロコロと風に吹かれて転がって移動し
>>別の場所でまた、再び星形に開くのです。
>えぇ~! そうだったのですか!
>見たことはあるが、
>そんなふうに移動することは知らなかったです。
>大胆な移動の仕方をするんですねぇ~(笑)
>それにしても、
>貴重な写真がタイミング良く
>きれいに撮れていますね!
-----
このツチグリは生体の様子がわかると面白いですよね。
坂道をコロコロと転がって行き止まりまで行っちゃって・・・
どうやって高い所に戻るんだろう・・・?
って考え込んだこともあります。
よく考えたら胞子で飛ぶんだから問題なかったのにね。
転がるところも見てみたいですね。

Re:アカバナユウゲショウはいつごろから見るようになったのかしら・・・(06/23)

アカバナユウゲショウはこちらでも良く見かける様になりました。
だいぶ広がってる様ですね。
私は4-5年前、街中の駐車場で始めて見ました。

Re[1]:アカバナユウゲショウはいつごろから見るようになったのかしら・・・(06/23)

tonami-ブナ爺さん
>アカバナユウゲショウはこちらでも良く見かける様になりました。
>だいぶ広がってる様ですね。
>私は4-5年前、街中の駐車場で始めて見ました。
-----
そちらでも同じですね。
いろんな外来種が増えていますがそういうものなのでしょうか・・・
どこでも生える丈夫な植物ですね。

こんにちは。

ニワゼキショウ、アカバナユウゲショウ、ネジバナなど、可愛らしい野草が次々と咲きますね。アカバナユウゲショウ、キキョウソウは、年々見る数が増えているような気がします。
ツチグリの、「晴天の旅行者」という別名、いいですね。なんか哲学者ふう・・・。

Re:アカバナユウゲショウはいつごろから見るようになったのかしら・・・(06/23)

こんばんは
心に沁みる色のアカバナユウゲショウですね。
まだ実物を見た事がありません、狭山丘陵まで出かけなくてはと思っています、そのチャンスが訪れたときには、よろしくお願いします。

Re:こんにちは。(06/23)

ひらちゃん302さん
>ニワゼキショウ、アカバナユウゲショウ、ネジバナなど、可愛らしい野草が次々と咲きますね。アカバナユウゲショウ、キキョウソウは、年々見る数が増えているような気がします。
>ツチグリの、「晴天の旅行者」という別名、いいですね。なんか哲学者ふう・・・。
-----
小さな野草がかわいくてついつい見入ってしまいますね。
キキョウソウはもっとあってもいいなと思うのですがこちらではあまり見かけません。
ツチグリの別名は確かに哲学的というか詩的という感じがしますね。いいネーミングだと思います。

Re[1]:アカバナユウゲショウはいつごろから見るようになったのかしら・・・(06/23)

ポジティブパパさん
>こんばんは
>心に沁みる色のアカバナユウゲショウですね。
>まだ実物を見た事がありません、狭山丘陵まで出かけなくてはと思っています、そのチャンスが訪れたときには、よろしくお願いします。
-----
外来種ではありますが魅力的な花ですよね。
そちらでもあると思うのですが見かけないですか?
もちろんこちらに来られたらたけぽさんともどもご案内させていただきますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://sage5505.blog.fc2.com/tb.php/1351-4635bca7

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

QR