FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。

気になっていてもなんとなく通り過ぎていたものです。
先日行った入笠山の木にたくさんついていたので調べてみました。

山に行った時見かける木に垂れ下がっているこれは何だろうと思われたことはないでしょうか?もちろんご存知の方も多いと思いますが・・・
自宅に帰って調べてみましたらサルオガセという名前。

 
サルオガセ(猿尾枷、猿麻桛)
別名:霧藻、蘿衣サルオガセ科 サルオガセ属

漫画などでも怖いシーンになるとこれが垂れ下がっていて怖さが増すようですね・・・

  

ブナ林など落葉広葉樹林の霧のかかるような森林の樹上に着生するそうです。
サルオガセは地衣類で菌類と違って木を養分にしたりして弱らせることはなく空気中の水分を吸収し、自ら光合成をおこなって自活しているとか。
サルオガセの名前は「猿の尾に枷をかける」という意味だと思いますが別名のキリモ(霧藻)の方はこれが由来でしょうね。

ちぎれたのが飛んで他の木に引っ掛かかって増えるのでしょうか?

入笠山にて  7月15日撮影

関連記事

コメント

Re:また入笠山から・・・サルオガセっていうんだって(08/03)

霧藻の方がピント来ますね!
山には数え切れない種類が有りますけどよくも
まぁ~それぞれの名前を付けたものですね!!
それを調べるsageさんも凄~~いです!!

Re:また入笠山から・・・サルオガセっていうんだって

そういえば、恐いシーンで見ますね。
登山中に見ては、いるのでしょうけど、気にしていませんでした。
これからは、気をつけて見てみます。

こんにちは。

サルオガセは何度か見たことがあります。深山に来たなぁと感じます。
地面から生えていないとなると、おっしゃるように、風に舞って次の木にぶら下がるんでしょうね。

自然林に多い植物ですね。

里山など、人の手が入る場所にはありませんね。
俗に云う原生林のような自然林で普通に見られます。

Re[1]:また入笠山から・・・サルオガセっていうんだって(08/03)

jacrinさん
>霧藻の方がピント来ますね!
>山には数え切れない種類が有りますけどよくも
>まぁ~それぞれの名前を付けたものですね!!
>それを調べるsageさんも凄~~いです!!
-----
ありがとうございます、気になる植物のことは頭に残っていて何とか名前を調べ、分かるとホッとします。
キリモってカタカナだと分かりにくのですが霧藻って書くとイメージがうまくわきますね。

Re[1]:また入笠山から・・・サルオガセっていうんだって(08/03)

ピーチマン2010さん
>そういえば、恐いシーンで見ますね。
>登山中に見ては、いるのでしょうけど、気にしていませんでした。
>これからは、気をつけて見てみます。
-----
暗いこわーいシーンになると必ず枝から下がっていますから実物を見たことがない人でも知っていると思います。
霧の出るような山にはあるそうですから、すぐ見つかりますよ。

Re:こんにちは。(08/03)

ひらちゃん302さん
>サルオガセは何度か見たことがあります。深山に来たなぁと感じます。
>地面から生えていないとなると、おっしゃるように、風に舞って次の木にぶら下がるんでしょうね。
-----
繁殖の仕方は分からなかったので想像の世界なのですが、鳥の足なんかにくっついて広がることもあるでしょうね。
しかし、光合成と、水だけで成長できるなんてスゴイなぁって思いました。

Re:自然林に多い植物ですね。(08/03)

MKさん
>里山など、人の手が入る場所にはありませんね。
>俗に云う原生林のような自然林で普通に見られます。
-----
そうですね、この辺りで見ることはないと思います。
名前がわからなかったので分かったことでなんとなく安心しました。

Re:また入笠山から・・・サルオガセっていうんだって(08/03)

そういえば沖縄に行ったときに、よく似たのがありました。
サルオガセモドキというやつで、じゃあモドキでない本物はどこにあるんだ!?と思ったらこれですね。
ちなみにモドキの方はパイナップル科だというので驚きました。
見た目はそっくりです。

Re:また入笠山から・・・サルオガセっていうんだって(08/03)

高校の頃だったか、乗鞍岳に行った時、サルオガセは木を枯らすとの説明が有り、実際木枯れたのが沢山有りました。

少し歳を取ってから行って見たら、木に着いているだけで、木には悪い影響はほとんど無いと言っていました。

木が沢山枯れたのは、自動車の排ガスの影響だったのでしょうね。

Re[1]:また入笠山から・・・サルオガセっていうんだって(08/03)

たけぽ2001さん
>そういえば沖縄に行ったときに、よく似たのがありました。
>サルオガセモドキというやつで、じゃあモドキでない本物はどこにあるんだ!?と思ったらこれですね。
>ちなみにモドキの方はパイナップル科だというので驚きました。
>見た目はそっくりです。
-----
サルオガセを調べていた時にサルオガセモドキというのがあるのを知りました。
日本では沖縄で見られるのですね。小笠原や屋久島などでも見られそうですね。
でも見た目で区別ができないかもしれませんね・・・

Re[1]:また入笠山から・・・サルオガセっていうんだって(08/03)

tonami-ブナ爺さん
>高校の頃だったか、乗鞍岳に行った時、サルオガセは木を枯らすとの説明が有り、実際木枯れたのが沢山有りました。

>少し歳を取ってから行って見たら、木に着いているだけで、木には悪い影響はほとんど無いと言っていました。

>木が沢山枯れたのは、自動車の排ガスの影響だったのでしょうね。
-----
なるほど、そんな濡れ衣を着せられていたのですね。
遠くから見るのと近くから見るのとでは大違いで、なかなかきれいな布か糸のようだと思いました。
面白い生態を持った植物なのですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://sage5505.blog.fc2.com/tb.php/1385-2d5d700c

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

QR