FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。

ツバメシジミを久しぶりに見ました。
というか・・・気が付かなかっただけかなぁ。

ツバメシジミは狭山丘陵では一般的なシジミチョウです。
たまたま近くでオスとメスを見つけたので撮ってみました。
名前は後翅にある小さな尾状突起にちなんでつけられたようです。

s-IMG_2139b.jpg
ツバメシジミ♀♂(燕小灰蝶)
シジミチョウ科ツバメシジミ

シロツメクサの蜜を夢中で吸っているようですね。
どちらかというと昆虫がメインではないのですが、ちょうどうまく同じようなポーズをしていたので面白いなと思いトップでアップしました。

今日はかなりの場所で草刈りが行われていて、見たいと思っていた花は刈られていました。 
運良く草刈りされた原っぱの端っこで見つけたキツネアザミです。
この花は一種一属のキク科キツネアザミ属で、名前は〇〇アザミとなっていますがアザミではないのです。

s-IMG_2188.jpg
キツネアザミ(狐薊)
キク科キツネアザミ


s-IMG_2193.jpg


キツネアザミは農耕と共に古い時代に大陸から入って来たと考られている「史前帰化植物」だそうです。
田んぼの畦で見かけます。

狭山丘陵にて 5月12日撮影

関連記事

コメント

こんにちは。

小さな小さなしっぽみたいなのが、ツバメという名前になった理由なんですか。息をとめてそーっと見ないと分かりませんネ。同じポーズで標本のようにきれいに撮れましたね、パチパチパチ。
キツネアザミがアザミではないというのはややこしいですね。どう見てもアザミの仲間に見えるなぁ、タハ。「史前帰化植物」という言葉があるんですね。

キツネノアザミは、ピンク色で小さくて可愛いですよね。

草刈り

ものの見事に丸坊主でしたね。
ブタナの群生を盗ろうと思ったんですが手遅れでした。
まぁ、通常は連休中に咲くんですけどね・・
キツネアザミも、これはこれでかわいらしいものです。
しかし風が強かったですね。
撮るのに難儀しませんでしたか。

おはようございます

あちゃー草刈りされちゃいましたか…
気になるものがあったのに…

チョウ

お早うございます

チョウ~かわいい~~見事に撮られてますね

以前 デッカイアザミを撮ったのですが~
何とアーティチョーク(ごぼうの仲間)と聞いて
ビックりクリックり~『スミマセン余談でした』

アザミ 好きな草花です^^)

難しい処ですね。

草刈りや火入れ、ある程度人が関与しないと次の遷移に移行してしまう様な里山の環境。
古より採草や屋根葺きに利用されていた場所など、丁度良い半自然環境を形成し、里山の生き物全体と上手に付き合って来た環境が、失われつつあるそうです。
そのために定期的に草刈り等も行われるようですが、本来の目的と違う処に問題がありそうですね。
里の住民が必要なだけ手を入れていた頃と違い、環境保全も効率重視なのでしょうか。

Re: こんにちは。

ひらちゃん
こんにちは。

ありがとうございます。
本当に小さいので尻尾はあとで写真を見て拡大してわかるぐらいですね。
何となくそうかなと思って写真は撮っています。

> キツネアザミがアザミではないというのはややこしいですね。どう見てもアザミの仲間に見えるなぁ、タハ。「史前帰化植物」という言葉があるんですね。
アザミの仲間だと私も思っていました。
「史前帰化植物」というのも気にして調べたりして勉強した言葉ですから・・・
山野草の世界も面白いなぁって思っています。

Re:

ピーチマンさん
こんにちは。

> キツネノアザミは、ピンク色で小さくて可愛いですよね。
小さくて可愛くてお菓子みたいだといつも感じます。
アザミの仲間じゃないって、初めは…ビックリしました。

Re: 草刈り

たけぽさん

かなりの範囲で頑張って刈られましたようですね。

> ブタナの群生を盗ろうと思ったんですが手遅れでした。
> まぁ、通常は連休中に咲くんですけどね・・
そうなんですよ、私も先週、今週と見に行ったんですが・・・
先週がツボミだったんで残念です。

> キツネアザミも、これはこれでかわいらしいものです。
> しかし風が強かったですね。
> 撮るのに難儀しませんでしたか。
キツネは大人しかったんですが、他ので苦労したのがありました。
あまり成果はなかったかもしれません。

Re: おはようございます

かずさん

そうそう、ものの見事に、かなり広範囲でした。
ただ、結構マムシも出ているそうなので刈らないわけにはいかないのかもしれません。

> 気になるものがあったのに…
そういう事がよくあります(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

Re: チョウ

都人さん

そうなんです、ちいちゃくてとても可愛いですね。
ありがとうございます、でもピントが~

> 以前 デッカイアザミを撮ったのですが~
> 何とアーティチョーク(ごぼうの仲間)と聞いて
アーティチョークはキク科のチョウセンアザミ属なのでアザミの仲間ですものね。
食べられるからいいですね(^_^)

Re: 難しい処ですね。

MKさん

> そのために定期的に草刈り等も行われるようですが、本来の目的と違う処に問題がありそうですね。
> 里の住民が必要なだけ手を入れていた頃と違い、環境保全も効率重視なのでしょうか。
税金をどのくらい節税できるかという所なのかもしれません。
すべてが下請けのようで効率重視なのかもしれません。
公園で働く人たちボランティアの人たちは色々考えてやっていらっしゃるんでしょうけれど。
これだけの緑豊かな森や里山を、そしてこの環境を残したいですね。

シジミチョウは小さいうえに似たような色と模様で判別が難しいですね
ベニシジミみたいにまったく違う色ならすぐわかるのですが… (^^;)

自分も時々撮ってみようかと思うんですが
暖かくなってどの蝶も活発に飛び回っているので
なかなか上手い具合には撮れません
撮るつもりなら、ちゃんと狙わないとダメですね

Re: タイトルなし

けんさん@埼多摩さん
こんばんは。

> シジミチョウは小さいうえに似たような色と模様で判別が難しいですね
> ベニシジミみたいにまったく違う色ならすぐわかるのですが… (^^;)
私も老眼で視力が悪いのでよく分からなくて、家に帰って気が付くことが多いです。
この蝶は尾っぽが可愛いので知っていましたが。
>
> 暖かくなってどの蝶も活発に飛び回っているので
そうなんですよね、この日はうまく止まってくれたのですが風が強くて苦労しました。
動いているのは難しいですね。
チョウも魅力的な被写体ですよね・・・ぜひ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://sage5505.blog.fc2.com/tb.php/1667-c91474b4

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

QR