FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。

少し前に周遊道路を歩いていてオダマキの葉っぱがあることには気が付いていました。
花が咲いているということで見に行ってみました。
確かに綺麗なオダマキが咲いていましたが・・・

s-IMG_2312a.jpg


うーん、このオダマキは何オダマキでしょう・・・
自然の中で咲くので知っているのはミヤマオダマキとヤマオダマキくらいしか分からないのだけれど、どちらでもない気がします。
さて、これもまた植えられたものでしょうか。
それとも、もともとあったのかしら?
ちょうど、法面に土止め用の土を入れたのでくっついてきたのかな。

s-IMG_2306.jpg
向こうに見えているのはタツナミソウ


s-IMG_2309.jpg


見てるぶんにはきれいでいいんですけれど。
先日載せたムサシアブミもこの近くで見つけましたから・・・
そう言えばこのムサシアブミは近くであと3カ所、先日のと合わせると4ヶ所で見つけました。
花が咲いているのは2ヶ所だけでした・・・

明日はもっと面白いものを載せますのでお楽しみにネ。

狭山丘陵にて 5月19日撮影
関連記事

コメント

こんばんは

ムムっ・・・こんなものまで・・・やはり誰か種でも蒔いてるんですかね?
そう言えば、アマナが咲く所にもアシタバが自生してますもんね・・・
アシタバなんて種を蒔かなきゃ出るわけないですもんね。

オダマキ

こんばんは

俺の知ってるオダマキとは
少し違う見たいで~

この様な白に近い花もあるのですね
とても綺麗です!

こんにちは。

きょう、富士急行線東桂駅から歩いて倉見山というところに登ったのですが、道中、よく似た葉っぱをとてもたくさん見ました。オダマキの葉っぱに似ているなぁ、それにしても多すぎ、という感じでした。うしろのおじさんが、グループの人たちに「トリカブトだよ」と言っていましたが、それにしても多すぎという感じでした。まだ葉っぱだけの段階でした。なんだったのかなぁ。山を下りた集落の庭先で、青っぽいもの、ピンクっぽいもの、それと白いオダマキを見ました。
写真のオダマキ、どこかで自然に咲いていたものの子孫だったらいいですね。

オダマキ

こんばんわ。

またまた不思議なものが出てきましたね。(^_^)
同じ場所かどうかは分かりませんが、去年の4月に狭山丘陵の尾根道でオダマキ類の葉を見たことがありますよ。

写真のオダマキは、距と花の色が淡い紫色かピンク色に見えますね。距の形がオオヤマオダマキに似ていますが、萼片と距の色が違うようです。(オオヤマオダマキの萼片と距は紫褐色です。)
ほかにオダマキ類は、ヤマオダマキ(距が伸びていて、紫褐色)、キバナノヤマオダマキ(距が伸びていて、淡黄色)なので、こちらも違うようです。
ミヤマオダマキは青紫色の花ですし、高山植物なので自生とは考えられませんね。
どうも、園芸品種のような気がします。

ムサシアブミは全部で4ヶ所も見付かったのですか! うぅ~む、気になる花ですね。

明日は何が載るのでしょう。楽しみにしています。

Re: こんばんは

かずさん
こんばんは。

> やはり誰か種でも蒔いてるんですかね?
そうかもしれませんね。
以前から気は付いていたんですが・・・
花咲じいさんか花咲ばあさんがいるのかもしれません・・・

> そう言えば、アマナが咲く所にもアシタバが自生してますもんね・・・
ありましたね。
初めはノダケのシロバナかと思いました。
うーん、困りましたね。

Re: オダマキ

都人さん
こんばんは

> 俺の知ってるオダマキとは
> 少し違う見たいで~
私の知っているオダマキとも違うようで戸惑っています。

> この様な白に近い花もあるのですね
> とても綺麗です!
綺麗ですよね、最近現れた新種かもしれません。
この辺りには数株あるようです。

Re: こんにちは。

トリカブトの葉っぱは4月の23日のアメリカスミレサイシンの一番下に載せていますのでよかったら見てくださいね。ひなたさんに教えてもらいました。

オダマキはかなり種類が多いようですね。
狭いうちの庭だけでも二種類咲いている位ですから・・・

> きょう、富士急行線東桂駅から歩いて倉見山というところに登ったのですが、
いいなぁ、ここの所、その辺りに出張が多いですね・・・
富士山を見られましたか・

> 写真のオダマキ、どこかで自然に咲いていたものの子孫だったらいいですね。
そうですね、どこから来たんでしょうね。

オダマキ

私も昨年だか見つけたんですけど、どう見ても誰かが持ち込んだものとしか思えませんでした。
どこまでがもともとあったもので、どれが持ち込まれたものか、分かりません。
確かにきれいなんですけど、もともとないものを人の手で持ち込むのは非常によくないことですね。

Re: オダマキ

ひなたさま
>

>去年の4月に狭山丘陵の尾根道でオダマキ類の葉を見たことがありますよ。
多分、同じ場所だと思います。
数株になっていたので、増えていっているかもしれません。

> 写真のオダマキは、距と花の色が淡い紫色かピンク色に見えますね。距の形がオオヤマオダマキに似ていますが、萼片と距の色が違うようです。(オオヤマオダマキの萼片と距は紫褐色です。)
一応私もその線を考えなくもなかったのですが・・・

> どうも、園芸品種のような気がします。
私もそんな感じがします。

> ムサシアブミは全部で4ヶ所も見付かったのですか! うぅ~む、気になる花ですね。
本当にあらら・・・て感じでした。
目が慣れてくるのかしら、尾根道の周遊道路に普通にありました。
葉っぱだけでまだ咲いていなかったウラシマソウ(仮)はそのままで咲いていなかったのですが、もう花は終わったといううわさも聞きました。見なかったのは10日前後だけなんですけれど・・・

オダマキ

オダマキの事はよく分かりませんが、
なんだか見た感じが園芸品種のようですね~
だとすると、盗掘の反対かぁ~
それも困ったものですね~
盗掘よりは許せそうですけどねぇ~!

>明日はもっと面白いものを載せますのでお楽しみにネ。
気になりますよ! 待ってますよ~(^^)

Re: オダマキ

たけぽさんも見られましたか・・・
やはり変ですよね。
おかしいなぁって思うんですが、植えたがりの花咲か祖父さん化ばあさんがいる可能性は強いですね。

> 確かにきれいなんですけど、もともとないものを人の手で持ち込むのは非常によくないことですね。
そうなんですね。
盗掘と共に非常に腹立たしいことですね。
花に罪はないんですが広がりそうです。

Re: オダマキ

チョコミントさん

私もよく分からないんですが一瞬見ても異常な感じがします。
やはり持ち込まれたくないですね。
綺麗でかわいいんですが、その分痛々しい気がします。

> だとすると、盗掘の反対かぁ~
> それも困ったものですね~
盗掘も卑怯ですが、これは愉快犯のような気がして、なんだか残念です。

オダマキ(ミヤマオダマキ)とは花の形がちょっと違うように見えますね
鳥が運んだとかならいいのですが勝手に植えられたなら困りものです

Re: タイトルなし

けんさん

やはり違いますよね。
色も違うし・・・
これはやはり困りものなのかもしれません。
変な、花咲か爺さんや婆さんがいるんでしょうね。

種まきや植えたがり

こんにちわ。

盗掘、種まき、植えたがり、道路の法面などへの土入れや種子の吹き付け・・・。植物の周辺事情はなにかと大変です。

盗掘も許せないことなんですが、それよりも種まきや植えたがりの方が悪質な行為なんです。
盗掘の場合は植物を持ち去り、穴が残ります。(もちろん、盗掘は許せない行為ですが、被害は盗られた植物だけで、最小限で済みます。)
種まきは、もしそこにまかれた植物の繁殖力が強かったら、まかれた植物ばかりが残り、本来そこに自生していた植物が絶えてしまいます。
植えたがりはどこかで育てたものを植えるわけですから、土にほかの植物が付いてくることもあるでしょうし、見た目は普通でも植えた植物が病気や何かの菌を持っている場合があります。病気や菌がその周辺に広がる可能性があるのです。
また、植物(昆虫や動物もたぶんそうだと思いますが)は産地によって微妙に変異しています。違う産地に植えられると交雑してしまう可能性が出てきます。
植えたり、種をまいたりする人は、良いことをしていると思っているのも困ったことなのです。

なんだかややこしい話ですね。

Re: 種まきや植えたがり

ひなたさん

こんにちは。
ここに土止めを作っている時も心配をしたのです。
雰囲気のいい石積みの上り坂も大きな道路を作る時に壊されて、結局入れた土からチョウセンアサガオが咲いてみたり、何をやっているんだかと思いました。
もちろん、山火事対策とか言っていましたが、本当は公共事業を増やすためだけかもしれません。
山火事なんかこの道路だけで防げるという感じはしないです。

> 盗掘、種まき、植えたがり、道路の法面などへの土入れや種子の吹き付け・・・。植物の周辺事情はなにかと大変です。
盗人も花咲爺さんや婆さんがいるのは、困ったものです。
花を愛しているとは決して言えないマニアが周りにも結構います。
花が好きな人に悪い人はいないと言った人がいましたが。
間違った愛情は世の中をおかしな方向に変えてしまうのは人間の世界のみならず植物の世界にも悪影響を及ぼすのかもしれません。

> 盗掘も許せないことなんですが、それよりも種まきや植えたがりの方が悪質な行為なんです。
そうかもしれませんね。
盗掘も植えたがりも花を愛しているとは言えないと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://sage5505.blog.fc2.com/tb.php/1673-092a864d

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

QR