FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


小さい頃からお正月にはお節を食べるのが恒例だったこともあってか、いまだに作っています。
年末に少し忙しい思いをすることで、新たな年を迎えるという気持ちになれるのかもしれないです。

s-P1040713.jpg


上の真ん中のクワイは福山の特産物、それを油で揚げています。その横のしめ鯖の海苔巻は角松をイメージしていますが、これは母から習ったもの。ゴボウの肉巻き、昆布巻き、数の子の松前漬け、黒豆、きんとん、田作り、紅白なます、酢バス。
お雑煮はブリの入ったふるさとの味です。
お節料理は季節の節日の行事食のせいか・・・つい作ってしまいます。
そういえば、一昨年に和食がユネスコの世界無形文化遺産に登録されたんでしたね。





関連記事

コメント

お雑煮

お洒落に盛り付けてあって、、、
流石にセンスの良さが光りますね!!

生まれて○○年になりますが白味噌の
お雑煮しか食べた事がなくて
おすましの雑煮に興味があります^^

お餅は(何個)?食べられるのかな~
因みに爺は丸餅を3個ですー(笑

おせち

毎年見て思うのが、こんな料理を新年早々食べて見たい。
でも大食いのおいらには花より団子だから量が足りませんね。(笑)

Re: お雑煮

都人さん

毎年恒例ですが、何となくこのパターンでやっています(笑)
ありがとうございます。

白みそ仕立てのお雑煮は京都の伝統ですね。
その土地その土地で全く違うのが面白いですね。
食べたことが無いので私も一度食べてみたいです。

お餅は一個半くらいでしょうか。
広島は丸もちでしたがこちらは四角のお餅です。
3個は凄いですね(^_^)/

Re: おせち

かずさん

毎年作っているので、これを作らないとお正月が来ないような気がします。
よかったら食べに来てください。
お餅のおかわりもおせちのお代わりもありますよ~
どうも、お正月は「食っちゃ寝」でいけませんね(^^ゞ

こんにちは。

美しいおせち料理ですね。クワイは埼玉の特産かと思っていましたが、広島県福山市が全国8割の生産量を誇るんだそうです。
子供のころには食べたことがなく、今もまだ食べたことがありません、タハ。
わたしも、まだしばらくは作ることができるかなぁと思っています。

おせち料理

毎年きれいに盛り付けられていて美しいですね。
このお料理なら食べ過ぎることもなさそうです。
うちは食べ盛りが2人いるので見た目よりも量で勝負です。
お雑煮も場所によってぜんぜん違うのが面白いですよね。
うちは関東風しょうゆ出汁で小松菜とお餅くらいですが、実家のは味噌仕立てで具だくさんの丸餅です。
何はともあれ元日から食べっぱなしで体重計に乗るのが怖いです。

ブリの雑煮

 話には聞いていましたが、切り身が入っているのにオドロキでした。東京育ちには、ふるさとの料理が羨ましいです。
 クワイは大阪育ちの長男のお嫁さんが、昨年、食べさせてくれて、食べ方がわからず、大笑いされました。数の子の松前漬けは何に包んであるのでしょうか?

Re: こんにちは。

ひらちゃん

ありがとうございます。
親に教えてもらったのに自分なりにアレンジしています。
クワイが福山の特産だと知ったのはこちらに来てからなんですよ。
でも手に入りにくいので埼玉のを使っています。
出来るだけ作ると落ち着くので、毎年作っています。
ひらちゃんも同じ気持ちなんでしょうね。

Re: おせち料理

たけぽさん

ありがとうございます。
ほとんど自分の趣味のような物ですが、作るのは習慣のようなものかもしれません。
作らないと何か忘れたような気がすると思います。
たりない場合はお雑煮で調節しています。
私はお餅は一個ですが、三個食べる家族もいます。

お雑煮は本当に土地によって違いますね。
私はこれ以外知らないんですよ。
体重計には私も乗っていません(笑)

Re: ブリの雑煮

野火止用水さま

ブリは珍しいかもしれませんね。
東京のお雑煮ってやはり澄ましだとは思いますが、中に入るものはそれぞれ違うんでしょうね。
クワイは故郷では普通の煮物のようにしていましたが、私は揚げるのが好きです。

> 数の子の松前漬けは何に包んであるのでしょうか?
数の子の松前漬けは包んであるのではなくニンジンの千切りと昆布を載せているだけです。
だし汁に付けるより、こちらの方が受けがいいようです(^_^)

お節

美しく盛り付けられたお節を拝見させて頂くと、
何だか、(おじゃまして)おもてなしを受けているような
気になってしまいました。
うちの雑煮は一定していなくて、
島根風だったり博多風だったり・・・
今年は香川風となりました。(^_^;)

毎年ながらお節にも感心させれていますよ。

Re: お節

チョコミントさん

そう行って頂けるとすごくうれしいです。
ありがとうございます。
ここだけのおもてなしですがゆっくりしていってください。
いろんなお雑煮を試されているのも楽しそうですね。
お節もこれしかできないので毎年同じになってしまいます。
お雑煮が丸もちから玄米の切り餅に変わったことぐらいが変化かもしれません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

QR