FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


ここの所、丘陵に行くと「ホーホケキョ」というウグイスの鳴き声が聞こえるようになり、スミレやセントウソウなども咲き始めました。
そろそろ冬鳥たちも北の国や山に帰る頃で、最後のお別れという訳ではないのですがアオジのメスが道にポンと出てきてくれました。
この鳥は時々そんなことをする鳥です。
昨年も見た場所だったので同じ個体かもしれませんね。
すぐ藪の方に移動したのを追いかけてみました。

s-IMG_5696_20150316102831621.jpg
アオジ(青鵐、蒿鵐、蒿雀)
ホオジロ科ホオジロ属


s-IMG_5694_20150316102834972.jpg
優しい顔をしています


少し離れた所にいたアオジは黄色みがほとんどないのでクロジかと思いましたが・・・

s-IMG_5678アク
喉の所が黄色っぽいのでやはりアオジのようです

↑上と下は同じ個体です↓


s-IMG_5679.jpg
紛らわしいですけれどアオジのメスかな


日本では北海道や本州中部以北で繁殖し本州の中部以西で越冬します。
あっという間に春が来てしまったので少し慌て気味ではないでしょうか。

アオジは丘陵では冬場になると見ない日は無いくらい当たり前の野鳥ですが、隣りの埼玉県では準絶滅危惧(NT) 、神奈川県絶滅危惧II類(VU) だそうです。
東京では当たり前に見られるのに不思議ですね。
どちらにしてもいつまでも元気で渡って来てほしいものです。

3月12日撮影




関連記事

コメント

アオジ

ありゃ、アオジって渡りだったんですね。(汗)
どこに行っても居るんで留鳥だと思ってました。
昨日は民家手前の葦原でジョビ男を見たんですが、あれが今年最後になるのかな?

Re: アオジ

かずさん

はい、冬鳥のようですよ。
確かに、いつもいるような印象はありますね。
3月の終わりごろにはいなくなると思いますが・・・
種類によって違うと思いますが川島町の白鳥はもう帰ってしまったみたいですし。

こんにちは。

アオジを初めて見たのは、森林公園の帰り道でした。同じように、道の前方、真ん中あたりにいました。
クロジ、もいるんですね。
日曜に秋が瀬公園でヒレンジャクを撮っている人たちがいました。なかなか姿を現さないので、私はその場を離れてしまいました。

Re: こんにちは。

ひらちゃん

森林公園なら居そうですね。
道の真ん中に飛び出して来て驚かされます。
クロジは今年初めて見ましたが、よく似ていました。
ヒレンジャクも来ているのですね。
一度しか見ていませんがきれいな鳥ですよね。

アオジ

そういえばアオジって東京側で見ますね。
北側で見かけることがあっても東京都内の区域が多いです。
なんででしょう。
小さくてかわいらしいですよね、これはさすがに私でも分かります。
小さな体で渡りをするんでしょうか。

Re: アオジ

たけぽさん

アオジって当たり前だと思っていたのですが、意外でした。
今回初めて気が付きました。
メスの方が可愛いかしら。
オスは少しいかつい感じがしませんか?
小さいし動作も可愛いですよね。

県内でも普通に見てるので意外です
居るところには居るけど限られた場所という事なのでしょうね

Re: タイトルなし

けんさん

あっそうなんですか・・・
そういえば、教えて頂いたところにもいますものね。
地域限定なら居そうですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

QR