FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


気になる花の状況を見がてらでしたが帰途につく前、久しぶりに北側の畑道を歩いてみました。
そうそう、ここにはマツバウンランが咲く場所があったっけと思い立ってのことです。

あらら、すごいことになっています。
遠目にも薄い紫色の絨毯でまるでラベンダー畑のようになっていました。以前よりずいぶん増えていました。

マツバウンラン
向こうは丘陵の雑木林


マツバウンラン4
お茶畑も見えています


マツバウンラン2
こんなにいっぱい♪


マツバウンラン3
マツバウンラン(松葉海蘭)
オオバコ科ウンラン属


アメリカ原産で1941年に京都市伏見で初めて発見され、現在では東北地方や北海道でも見られるようになったそうです。
私自身が最初に見たのはもう10年以上前、故郷の福山のお城の近くでした。
あっという間にほぼ全国区になったようですが、ここの休耕田で2年前にマツバウンラン(←Click here)を撮った時からの増え方を思うとその広がり方が納得できるかもしれません。
それにしても花が早く咲きすぎます。
マツバウンランは一ヶ月早く咲いてしまったかもしれません。

でもなんかとってもかわいい花ですね、あまり広がらないように心配をしながら・・・

5月18日撮影




関連記事

コメント

ランランラン~

マツバウンランの紫色の花の絨毯や~~~
(彦麻呂)風!^^

何!京都の伏見が一番ですか!
京都は何でも一番が好きで、、
確かチンチン電車も一番だったような?^^”

マツバウンラン

うはっ!なんじゃこりゃ~~~~!!(笑)
ここまで咲くと壮観ですね~!
茶の木が無ければ海外の風景みたい。

あれから体調の方は大丈夫ですか?

Re: ランランラン~

都人さん

これには私も驚きましたね。
こんな風景は見たことがありません。

面白いですね、京都伏見と聞いて驚きますよね。
どうして・・・アメリカから教徒だったんでしょうか。
考えただけで楽しくなりますね。

Re: マツバウンラン

かずさん

これは驚きました。
だって、2年前とは大違いなんですもの・・・
お茶の木が綺麗にカットされていてちょっと不思議な光景ですよね。

ハイ元気です。頭も触らなければ痛くないです。
ご心配をかけました。

こんにちは。

わわっ、すごい群落ですね。たくさん増えたなぁと眺めたところがありますが、その何倍もの群落です。ほかへの悪影響がなければ増えてもらってもいいなぁ。

Re: こんにちは。

ひらちゃん

ここは一気に増えたようです。
まさか植えているわけではないと思いますが・・・
周りはきれいな耕作地または耕作放棄地ですが他の場所では今のところあまり見かけません。

マツバウンラン

おお~、これはすごいですね、みごとです。
実はまだマツバウンランって見たことないんです。
タイミング悪いんでしょうかね。
北側の畑道ですか・・20日ならまだ間に合いそうですね。
これは行ってみなければ~!

Re: マツバウンラン

たけぽさん

正直私も久しぶりにここに来て驚きました。
ここって以前耕作地でしたから土地が良いのでしょうか。
まるで育てているんじゃないかと思いました。
間に合うと思いますが、やはりずいぶん早くてもう咲き終りに近いです。
でも行ってみてくださいね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

QR