FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。

意外な所で思いがけず見たかった花に会えるのは本当にうれしい。
今日の花は前から見たかったギンラン。
真っ白な花が清楚です。


ギンラン(銀蘭)
ラン科キンラン属

余り花は開かないそうですからこの状態で開花らしい・・・
2つしか花が付いていないのですが私が手を伸ばして撮れる花はこの個体だけでした。

ジュウニヒトエもすぐ近くに咲いていました。
他の場所も教えていただいて見に行ったのですが時季をはずしたようで残念に思っていたのでこれもうれしかったです。


ジュウニヒトエ(十二単衣)
シソ科 キランソウ属

花の名前の由来は花が重なって咲くのを十二単に例えたようでキレイな名前ですね。

そんなに体力があるというわけではないので午前中だけで3kmくらいしか歩けない・・・
その中で会える花は限られているし丘陵に出かけるのは土日のうち一日という事が多い・・・
今回は(予定の無い)GWということでかなりラッキーだったかもしれません。
綺麗な名前の2つの花に出会えた事に感謝しながらのUPです。

狭山丘陵にて 5月5日

関連記事

コメント

Re:ギンランとジュウニヒトエが・・・(05/06)

う~ん、この辺にジュウニヒトエが咲くというのは聞いてましたが、私は訪れるのが早すぎたようです。
ギンラン、土曜日まで持ち堪えてくれるといいんですが・・
私が昨年見たのはもっと葉が細くて長いササバギンランというやつのようです。
ササバよりギンランの方が希少のようですよ。

Re[1]:ギンランとジュウニヒトエが・・・(05/06)

たけぽ2001さん
>う~ん、この辺にジュウニヒトエが咲くというのは聞いてましたが、私は訪れるのが早すぎたようです。
>ギンラン、土曜日まで持ち堪えてくれるといいんですが・・
>私が昨年見たのはもっと葉が細くて長いササバギンランというやつのようです。
>ササバよりギンランの方が希少のようですよ。
----
ササバギンランというのもあるんですね。
今回初めて知りました。
狭山丘陵は山野草の宝庫なのに盗掘もおおくて悲しいですね。
金網を越えて立ち入り禁止のところに入っている人も時々見かけます。

Re:ギンランとジュウニヒトエが・・・(05/06)

sage55さんこんばんは~♪

 何回かご訪問いただいてありがとうございます。

ジュウニヒトエは白いお花ですけれど、未だ実際に見ていないので、きっと可愛いのでしょうね。

 ギンランは野生のランでは、開ききらないものも多いとか、素敵ですね!
 


こんばんは

ギンランとジュウニヒトエの2つ同時の出会いができるとは幸運ですね。
どちらも見てみたいですね。

3キロ^^;

ギンランってパッと開かない花なのですね。不思議です・・・手の届かないところには、もっとありましたか?
シソ科のジュウニヒトエは、ネーミングが変です。
十二でないし 着物のようでもないもの・・・
お雛様のようなキレイなイメージのお花なのでしょうか?

Re:ギンランとジュウニヒトエが・・・(05/06)

どちらも楚々として雰囲気のいいオハナですね。
はじめてお目にかかりました^^

夏が近くなると一週間あいたら出会えるオハナが変わって来ますから、同じ場所に継続して通えるのっていいですね。

Re[1]:ギンランとジュウニヒトエが・・・(05/06)

パラ880873さん
>sage55さんこんばんは~♪
> 何回かご訪問いただいてありがとうございます。
>ジュウニヒトエは白いお花ですけれど、未だ実際に見ていないので、きっと可愛いのでしょうね。
> ギンランは野生のランでは、開ききらないものも多いとか、素敵ですね!
-----
パラちゃん元気でしたか?
ギンランはとても希少な植物らしく出会えたことに感謝です。
こういう出会いがたまにあるので植物から元気をもらえます。

Re:こんばんは(05/06)

ポジティブパパさん
>ギンランとジュウニヒトエの2つ同時の出会いができるとは幸運ですね。
>どちらも見てみたいですね。
-----
あとたけぽさんの所で見たキンランも見たいのですがまだ見たことがありません。
こちらも希少植物なので気になっています。
ただこの時期を逸するともう来年まで見られないので・・・

Re:3キロ^^;(05/06)

るる555さん
>ギンランってパッと開かない花なのですね。不思議です・・・手の届かないところには、もっとありましたか?
>シソ科のジュウニヒトエは、ネーミングが変です。
>十二でないし 着物のようでもないもの・・・
>お雛様のようなキレイなイメージのお花なのでしょうか?
-----
なぜ花を開かないのでしょうね。
地下茎で増えるにしても気になりますが調べても分かりませんでした。
ジュウニヒトエは段々に花が咲いていくのを一枚二枚と衣を着ていく姿に例えたのでしょうね。
昔の人は大変だったことと思います。

Re[1]:ギンランとジュウニヒトエが・・・(05/06)

rose☆maryさん
>どちらも楚々として雰囲気のいいオハナですね。
>はじめてお目にかかりました^^

>夏が近くなると一週間あいたら出会えるオハナが変わって来ますから、同じ場所に継続して通えるのっていいですね。
-----
近くてソレナリに広さもあるので毎週通っても見きれません。時間が取れればもっと通いたいけれど一人で行くには深い森もあるので難しくて・・・
同じ所に珍しい花が2種類も咲いているのは本当にラッキーでした。大事に見守っていきたいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://sage5505.blog.fc2.com/tb.php/301-23cf18c8

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

QR