FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。

ホウノキは前々から気になっている木です。
奥多摩にドライブに行った時遠くの林にポツポツと白い大きな花が何輪も咲いていたのを見たのが最初の出会いでした。


ホオノキ(朴の木)
Magnolia obovata(M. hypoleuca)
モクレン科

マグノリアの花たち(1989) というお気に入りの映画のこともありこのモクレン科の花たちには惹かれます。
この花と葉には独特の香りがありますが個人的にはその大きさや形に癒されます・・・
調べてみるとずい分有用な木ですね。楽器や刀の鞘、まな板、炭、ほうば味噌を包んで焼くホウバ焼、その他いろいろあるようです。

狭山丘陵にも歩いていると大きな独特の葉っぱや実が落ちているので木がある事は知っていましたが花の時期には出会えませんでした。
高い所に咲く花なので撮るのは難しいかなと思っていましたがこの時は運良く坂道に咲いていたのでラッキーでしたね♪

狭山丘陵にて 5月5日

関連記事

コメント

ホオノキ

葉っぱは、かなり大きいのでしょうか?
雌しべの周りの雄蕊もいっぱいですねー
あ! 一枚目のお写真では、蕾ともう枯れた花びらと一緒に写っています!!モクレン科らしい花びらが春らしいです。

Re:ホオノキ(05/08)

るる555さん
>葉っぱは、かなり大きいのでしょうか?
>雌しべの周りの雄蕊もいっぱいですねー
>あ! 一枚目のお写真では、蕾ともう枯れた花びらと一緒に写っています!!モクレン科らしい花びらが春らしいです。
-----
葉っぱは長さが30cm、幅が15cmくらいでしょうか。
岐阜や信州ではこの葉っぱ(朴葉)で味噌とお肉などを包んで焼きます。
花はタイサンボクを少し小さくした感じで多分25cmはあるかもしれません。
実も独特で最初に見た時はちょっとビックリ、あの雌しべがそのままポトって落っこちていました・・・

Re:白い花の咲く木(3)ホオノキ(05/08)

sage55さんこんばんは~♪

 坂道に咲いていて、見られて良かったですね。

ホオノキは香りが良いのでしょうね~~良く聞く名前です。

こんばんは

このホウの木は裏山にもあります。
こちらではホウの葉に寿司を包んだものをよくいただきます。ヘボといわれる蜂の子が入っていると美味しいですよ。
花も大きな花ですね。

Re:白い花の咲く木(3)ホオノキ(05/08)

ホオノキも大きな葉が輪生するのでわかりやすいですね。
昨年は花の時期を逃しましたが、今年は何とか撮りました。
南側の工ヶ入にあって、その木は花の芯の部分が紫でした。
これは緑色ですね・・

Re[1]:白い花の咲く木(3)ホオノキ(05/08)

パラ880873さん
>sage55さんこんばんは~♪

> 坂道に咲いていて、見られて良かったですね。

>ホオノキは香りが良いのでしょうね~~良く聞く名前です。
-----
大きな花は見ているだけで気持ちも癒される感じがします。
高い所に咲くので撮りにくいのです。

Re:こんばんは(05/08)

ポジティブパパさん
>このホウの木は裏山にもあります。
>こちらではホウの葉に寿司を包んだものをよくいただきます。ヘボといわれる蜂の子が入っていると美味しいですよ。
>花も大きな花ですね。
-----
高山とか信州の旅館に泊まるとこの朴葉にお肉と味噌を包んで焼いてくれるのが楽しみです。
お寿司とかにも使われるのは殺菌作用があるからなのでしょうね。

Re[1]:白い花の咲く木(3)ホオノキ(05/08)

たけぽ2001さん
>ホオノキも大きな葉が輪生するのでわかりやすいですね。
>昨年は花の時期を逃しましたが、今年は何とか撮りました。
>南側の工ヶ入にあって、その木は花の芯の部分が紫でした。
>これは緑色ですね・・
-----
緑色と紫の芯の違いは何なのでしょうか?
大きな木と大きな花にはとても癒されます。
今年は見ることが出来てよかったけれど匂いも良いといいますが、まだ経験がないのです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://sage5505.blog.fc2.com/tb.php/303-fc9b0bd6

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

QR