FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。

毎年NHKテレビでも報じられるのでご存知の方も多いと思いますが・・・
あっ、放送は関東限定ですね、きっとm(__)m

ミズバショウと同じサトイモ科で水辺の近くに生えます。
葉っぱが枯れ始めたなと思う頃に花が咲いて近くには昨年できた実が熟しています。


ヒメザゼンソウ(姫座禅草)
サトイモ科ザゼンソウ属

本当に地味な花で真ん中の灰紫色の花序を包んでいる茶色のものが仏炎苞(ぶつえんほう)です。
座禅する禅僧を光背が包んでいるという趣きのある名前です。
人里離れた所でお坊様が修行をしていらっしゃるようなイメージで付けられた名前でしょうか?


花の斜め右上に緑色の実が見えています

道なりの遊歩道にユキノシタが咲いていました。
が・・・花が咲いてきれいに見える時期に撮影するのは難しいですね。


ユキノシタ(雪の下)
ユキノシタ科ユキノシタ属

奥秩父のほうにドライブに行って昼食の天ぷらにユキノシタの葉っぱを出されたときはビックリしました。
庭にも生えていたのでその後天ぷらにしたこともありますが美味しいというより食べ応えがあるなという感想です。
薬用にもなり火傷などによいと書いてありましたが効きませんでした。
私は火傷にはソンバーユ(尊馬油)を30年来、愛用しています。

狭山丘陵にて 6月1日

関連記事

コメント

Re:この時期の丘陵のおなじみは・・・ヒメザゼンソウ(06/03)

見た事が有りません、見ようと思って探した事もないのですがね。
こちらでも有るとの情報は有りますが・・・

ヒメザゼンソウ

ミドリ色のライチの実のようです。食べられますか?新芽は、食用ってありましたので 匂わないのなら食べられるのでは?
火傷には、アロエの葉のベロベロの葉肉が一番と思っていました。尊馬油は、漢方薬?ですか?

Re:この時期の丘陵のおなじみは・・・ヒメザゼンソウ(06/03)

ザゼン草、長野でも咲くみたいで
なんかのTVで見ました。
不思議な植物ですよね。

Re[1]:この時期の丘陵のおなじみは・・・ヒメザゼンソウ(06/03)

tonami-ブナ爺さん
>見た事が有りません、見ようと思って探した事もないのですがね。
>こちらでも有るとの情報は有りますが・・・
-----
これはなかなか普通の状態では見つからないかもしれません。
情報によると葉っぱで目を付けておいて見つけないと難しいとのことです。
この個体も保護されている場所で咲いていて毎年咲くので場所知っていたので見つけやすかったので・・・

Re:ヒメザゼンソウ(06/03)

るる555さん
>ミドリ色のライチの実のようです。食べられますか?新芽は、食用ってありましたので 匂わないのなら食べられるのでは?
>火傷には、アロエの葉のベロベロの葉肉が一番と思っていました。尊馬油は、漢方薬?ですか?
-----
これって食べれるという雰囲気ではないの・・・ですが・・・食べれるのかしら?
尊馬油は火傷だけでなく擦過傷、切り傷、口内炎、歯肉炎、化膿止め、リップクリームと万能薬のように良く効きますよ。
Amazonだと1200円のと1700円位のとあります。
30年位使っていますがいわゆる「がまの油」です。

Re[1]:この時期の丘陵のおなじみは・・・ヒメザゼンソウ(06/03)

jalan-jalan-3105さん
>ザゼン草、長野でも咲くみたいで
>なんかのTVで見ました。
>不思議な植物ですよね。
-----
地味な地味な花で、ちょっとこれが好みというとかなりマニアックになってしまいそうです。
季節の花という感じで毎年見に行っています・・・
味のある花ですね。

Re:この時期の丘陵のおなじみは・・・ヒメザゼンソウ(06/03)

ヒメザゼンソウ、咲き始めましたね。
この間の日曜日、自然観察会の軍団がよってたかって見てましたので、帰り際に見ておこうと思ってすっかり忘れました。
また今度の日曜日に見に行ってきます。
うちでは火傷には紫雲膏です。

Re:この時期の丘陵のおなじみは・・・ヒメザゼンソウ(06/03)

sage55さんこんばんは~♪

 ユキノシタの葉っぱの天麩羅、お庭のも天麩羅にしていただいた~~ひたすら感心してしまいました。

 火傷にも良いというが、効果は無くてソンバーユ(尊馬油)を愛用との事、天麩羅などでちょっと飛んだ時などに使っているのかしら?
自宅治療は、それぞれ愛用のお薬があるのですね。


Re[1]:この時期の丘陵のおなじみは・・・ヒメザゼンソウ(06/03)

たけぽ2001さん
>ヒメザゼンソウ、咲き始めましたね。
>この間の日曜日、自然観察会の軍団がよってたかって見てましたので、帰り際に見ておこうと思ってすっかり忘れました。
>また今度の日曜日に見に行ってきます。
>うちでは火傷には紫雲膏です。
-----
そうそう、この日はたくさん人が集っていたようですね。帰りの人に会いました。
まだ二株くらいでしたからこれからもっとキレイなのが咲くと思いますよ・・・
家庭の常備薬はそのうちの歴史ですね。
家では口内炎、擦り傷、切り傷、化膿止め、ヒビ、みなこれです。

Re[1]:この時期の丘陵のおなじみは・・・ヒメザゼンソウ(06/03)

パラ880873さん
>sage55さんこんばんは~♪

> ユキノシタの葉っぱの天麩羅、お庭のも天麩羅にしていただいた~~ひたすら感心してしまいました。

> 火傷にも良いというが、効果は無くてソンバーユ(尊馬油)を愛用との事、天麩羅などでちょっと飛んだ時などに使っているのかしら?
>自宅治療は、それぞれ愛用のお薬があるのですね。
-----
時々庭のものは料理に使います。
ちょっとお庭に行って食材を撮ってくるという生活にあこがれていたので不便な田舎暮らしをしています。
常備薬にはこの尊馬油はお薦めです。

Re:この時期の丘陵のおなじみは・・・ヒメザゼンソウ(06/03)

ユキノシタってこんなかわいいお花だったんですね。母がこのあいだ旅行先で食べたって言ってましたが、調べてみるのを忘れていました。
こちらで春先によく咲いているのはヒマラヤユキノシタといって、大きな葉のピンクの花です。

Re[1]:この時期の丘陵のおなじみは・・・ヒメザゼンソウ(06/03)

rose☆maryさん
>ユキノシタってこんなかわいいお花だったんですね。母がこのあいだ旅行先で食べたって言ってましたが、調べてみるのを忘れていました。
>こちらで春先によく咲いているのはヒマラヤユキノシタといって、大きな葉のピンクの花です。
-----
ヒマラヤユキノシタは最近こちらでもよく見かけます。ピンク色の花が咲くんですよね。
ユキノシタはお馴染みの野草で庭や山などにはたくさん咲いています。
もう少し上の小さい二つの花弁の色が素敵なのもありますよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://sage5505.blog.fc2.com/tb.php/329-eae4c01a

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

QR