FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。

今日は野原の雑草という中でも代表的なものを2種類UPです。 

これは空き地や原っぱならどこにでも生えている大型雑草ですね。
写真で見るとかなり面白い形をしているので毎年撮ってしまいます。
かなりフォトジェニックなお花ですね。


ヨウシュヤマゴボウ(洋種山牛蒡)
ヤマゴボウ科ヤマゴボウ属

子供がまだ小さかった頃この実が水疱瘡に効くとかいう話しがあったような気がします。
本当は怖い家庭の医学じゃないけれど有毒の植物ですから気をつけて。
でも根には抗腫瘍作用と感染予防の効果があり、抗ガン、抗エイズ薬として研究されているそうです
濃い紫色に熟した実は潰すと赤紫色の汁がでます。
これは強い染料になり、アメリカではインクベリー(Inkberry)とも呼ばれているとか・・・

・・・・・・・・・・・・・★

さてこれはスイバだと思って撮ってきた花(実かな?)
家に帰ってPCで見ると「あれこんなだったっけ???」
家族に訊いてみても「スイバだろ」と・・・

うーんオシャレに撮りすぎたのかしら♪
赤い実が可愛く垂れていますがこういう感じになった段階のをネットで探してみたけれど・・・ない!


アレチギシギシ
タデ科ギシギシ属

シーナさんのコメントでアレチギシギシと分かりました。
スイバには粒体がないのだそうです。
近いうちにまだ粒体が白い状態のをUPしますからそちらも見てくださいね。

狭山丘陵にて 7月6日

関連記事

コメント

Re:ヨウシュヤマゴボウともう一つはスイバかしら?(07/08)

赤い粒体が見えますが,
スイバには粒体がないのでスイバではないようですね。
エゾノギシギシのトゲトゲもないようだし,
ギシギシかナガバギシギシにしては実がまばらで翼が小さいような,・・・。
少々ダンダンになっている点,
実数がまばらで少ない点,
翼が発達してない点などから,
アレチギシギシだと思いますがさてどうでしょ?(^^;



ヨウシュヤマゴボウ

洋酒のヨウシュなのでしょうか?ブランデーの香りの?花でしたら 酔いそうです^^;
キレイなお写真ですね。飾っておきたいくらい良いアングルなのでは?
スイバを知りませんので ギシギシの記憶などからこの写真は、ギシギシのものと記憶しています。
しかし 断言しません。。。スイバかもしれないですもの~

Re[1]:ヨウシュヤマゴボウともう一つはスイバかしら?(07/08)

シーナさん
>赤い粒体が見えますが,
>スイバには粒体がないのでスイバではないようですね。
>エゾノギシギシのトゲトゲもないようだし,
>ギシギシかナガバギシギシにしては実がまばらで翼が小さいような,・・・。
>少々ダンダンになっている点,
>実数がまばらで少ない点,
>翼が発達してない点などから,
>アレチギシギシだと思いますがさてどうでしょ?(^^;
-----
いつもありがとうございます。
実が白い色のアレチギシギシを撮ってあったのですが・・・その後赤くなるのは知りませんでした。
詳しいコメントでとてもよく分かります。
近いうちにまだ白いのを載せますので見てくださいね。

Re:ヨウシュヤマゴボウ(07/08)

るる555さん
>洋酒のヨウシュなのでしょうか?ブランデーの香りの?花でしたら 酔いそうです^^;
>キレイなお写真ですね。飾っておきたいくらい良いアングルなのでは?
>スイバを知りませんので ギシギシの記憶などからこの写真は、ギシギシのものと記憶しています。
>しかし 断言しません。。。スイバかもしれないですもの~
-----
シーナさんのコメントでアレチギシギシ確定です。
こんなに赤いのがあるとは知りませんでした。
どうもこの手のものは弱いですね。
また教えてくださいね。
ヨウシュは洋酒だと嬉しいのですが・・・この花ってどこにでもある雑草なんですが写真に撮ると本当に格好が付く花なんですよね・・・フシギです。

こんにちは?こんばんは?

微妙な時間にお邪魔しました。(^^♪
一枚目のお花の緩やかなカーブがなかなかいいですね。お花、小さいけれど一つ一つが一生懸命に咲いているような感じで感動です。でも有毒なんですか・・。
アレチギシギシも赤い実がどれも下に垂れ下がっていて、お辞儀をしているように見えました。
次のアップを楽しみにしています。(^_^)

Re:ヨウシュヤマゴボウともう一つはアレチギシギシでした(07/08)

子供が未だ歩き始めたばかりの頃、我が家の裏にヨウシュヤマゴボウが有り、それを見つけた子供が塀と家の狭い所を通りその実を食べようとしました。
寸でのところで見つけて止めさせましたが、その後、ヨウシュヤマゴボウを刈り取ろうにも届くものが無く、苦労した事を思い出しました。

Re:こんにちは?こんばんは?(07/08)

とろりんななこさん
>微妙な時間にお邪魔しました。(^^♪
>一枚目のお花の緩やかなカーブがなかなかいいですね。お花、小さいけれど一つ一つが一生懸命に咲いているような感じで感動です。でも有毒なんですか・・。
>アレチギシギシも赤い実がどれも下に垂れ下がっていて、お辞儀をしているように見えました。
>次のアップを楽しみにしています。(^_^)
-----
ありがとうございます。
ヨウシュヤマゴボウってすごく大きくなって結構迷惑がられている雑草ですが花はとてもかわいいんですよ。っていうか撮りやすい花です。
アレチギシギシは予想外に面白いポーズになりました。時期的にいい時期だったのかもしれません。

Re[1]:ヨウシュヤマゴボウともう一つはアレチギシギシでした(07/08)

tonami-ブナ爺さん
>子供が未だ歩き始めたばかりの頃、我が家の裏にヨウシュヤマゴボウが有り、それを見つけた子供が塀と家の狭い所を通りその実を食べようとしました。
>寸でのところで見つけて止めさせましたが、その後、ヨウシュヤマゴボウを刈り取ろうにも届くものが無く、苦労した事を思い出しました。
-----
そんな経験があるんですか・・・
家の子供は指輪を飲み込みかけてやはり寸での所で指を喉に突っ込んで吐き出させました。
子供って何をするか分からないので親も大変です・・・
ヨウシュヤマゴボウっていいオモチャだったんですがその頃の親はそんな知識は持っていなかったでしょうね。

Re:ヨウシュヤマゴボウともう一つはアレチギシギシでした(07/08)

今日は私もヨウシュヤマゴボウを載せました。
博物館の脇、大谷戸湿地の入り口の株がものすごいことになってますね。
毎年あそこは何であんなに大きく育つんでしょう。
毒草ですけど根になる花ですね。毎年何度も撮ってます。
実は子供の頃のいいおもちゃでした。
実にだけは毒がないらしいです。

Re:ヨウシュヤマゴボウともう一つはアレチギシギシでした(07/08)

sage55さんこんばんは~♪

 スイバの雌花をゾロッっとしたようです~~ギシギシ属なので、お仲間なのですね。

こんばんは

このヨウシュヤマゴボウは軒下に咲いていたのでそのままにしておいたら茎の直径が7cmほどに大きく育ち切るのも大変でした。
当然の事ながら毎年写真に撮ってますよ。

Re[1]:ヨウシュヤマゴボウともう一つはアレチギシギシでした(07/08)

たけぽ2001さん
>今日は私もヨウシュヤマゴボウを載せました。
>博物館の脇、大谷戸湿地の入り口の株がものすごいことになってますね。
>毎年あそこは何であんなに大きく育つんでしょう。
>毒草ですけど根になる花ですね。毎年何度も撮ってます。
>実は子供の頃のいいおもちゃでした。
>実にだけは毒がないらしいです。
-----
実に毒がないのは知りませんでした。
博物館の先の大谷戸のを私も撮りました。
すごく大株で毎年咲くのだから宿根なんでしょうね。
あれでは駆除するのも大変そうです。

Re[1]:ヨウシュヤマゴボウともう一つはアレチギシギシでした(07/08)

パラ880873さん
>sage55さんこんばんは~♪

> スイバの雌花をゾロッっとしたようです~~ギシギシ属なので、お仲間なのですね。
-----
スイバにしては変だと思ったらアレチギシギシだったとは・・・
実が赤くなるんですね。

Re:こんばんは(07/08)

ポジティブパパさん
>このヨウシュヤマゴボウは軒下に咲いていたのでそのままにしておいたら茎の直径が7cmほどに大きく育ち切るのも大変でした。
>当然の事ながら毎年写真に撮ってますよ。
-----
やはり毎年撮っていらっしゃるのですね。
花の形が妙に面白いので被写体としてはつい手が出てしまいますね。
7cmの大物を退治するのは大変だったと思います!(^^)!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://sage5505.blog.fc2.com/tb.php/358-be28f03c

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

QR