FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


ここの所急に暖かくなってきました。
10℃を超える日も多くなり、急に春めいてきましたが、まだまだ花の開花情報は聞こえてきません。

そんな時には鳥の情報はありがたく「ルリビタキがいますよ」と聞いたのでいそいそと出かけてみました。
しばらく待ってみてのですが、昨日のダイサギくんがまた来ているだけです・・・

他の場所に移動し、あとはもう帰ろうかなと思っていたら・・・
「そんなことを言わないでもう少しいたらどうですか?」とウソが目の前に出てきてくれました。
しばらくじっと一点を見ているようでまるでバードカービングのようだと惚れ惚れ・・・

ウソ
ウソ?アカウソ?(鷽)♀
スズメ目アトリ科ウソ属


ウソ
うーん、やっぱりどっちかわからないなぁ


ウソ
ワッこっちにやってきた!


というわけでは無かったのですが、そんな風に撮れてしまいました(笑)
ウソとアカウソの違いについては調べてもよく分かりませんでした。
このあと、この子は他のうそとまじって桜の蕾をムシャムシャ食べ始めたのですが、メスはかなり身体全体が赤かったのでアカウソかもしれません。
ウソは少なくて、ほとんどがアカウソという説もあるようですね。
明日はメスも載せますね。




関連記事

コメント

ウソ

んー昨日はルリ男に満足して上に行かなかったけど居たのかな?
見かけるのは見かけるけどカメラに収めることに出来ず…

前に聞いたのは、狭山丘陵のウソはアカウソがほとんどで、普通のウソの方が珍しいと聞きましたよ。

アカウソですかー真っ赤な嘘は知って
ますが、、^^”この鳥さんは見た事が、、
丘陵はいろんな鳥さんに出会えるんですね^^

京都も今日は少し温かかった
ですね~このまま春になると良いね~
でも俺は花粉が、、気に成ります(笑

Re: ウソ

かずさん

いたのですが、どうも若のようでしたよ。
下の方がきれいな大人のルリだったようです。

やはりそうなんですね。アカウソの説に賛成です。
尾羽の軸羽と言われてもよく分かりません・・・

Re: タイトルなし

都人さん

アカウソというと真っ赤なウソと言いたくなってしまいます(笑)

いやいや、今年は鳥の出が悪くて、ここの所ですね。

京都も暖かくなりましたか。
もう少しで春らしくなってきますね。
今日は春が墨で富士山は見えませんでした。
花粉は困りますよね・・・

sage55さん、こんにちは。
このところ忙しくてご無沙汰でした。
おかげで昨日今日とせっかくの連休も家で休養してます

さてウソとアカウソの判別ですが、これがまた難しい。
特に雌はよくわからないというのが本当のところですね。
この個体も赤っぽくも見えるのですが翼の斑がグレーで
首の色と変わらないところをみるとウソという気もしますが……。

Re: タイトルなし

けんさん

お元気でしょうか?
そろそろ鳥も活発になってきているようですから
お出かけになっても・・・
やはりメスは難しいのですね。
アカウソが多いと聞いたのでそうかなとも・・・
今日♂を載せてみたので見てくださいね。

アカウソとウソが混じっていることもあるのでしょうか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

QR