FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


野生ランも見ることが出来ました。
丘陵でも咲いているところはあるようですが、なかなか見ることが出来ないトンボソウとクモキリソウ、等。
地味な色ですし見落としていることもあるかもしれませんが、どこにでもあるというランではないので運がよかったと思います。

トンボソウもこんなにきれい咲いていました。

トンボソウ
トンボソウ(蜻蛉草、蜻草)
ラン科ツレサギソウ属


トンボソウ
背蕚片、側蕚片、側花弁、唇弁と苞がハッキリ見えています
ちょうどいい時期に見ることが出来ました


s-IMG_8152a
珍しいこんなランも


クモキリソウは終わりかけでしたが
クモキリソウ
背蕚片、蕊柱、側蕚片、唇弁、側花弁が辛うじて残っていました


咲いていた場所はかつては湿地でお花が咲き乱れていたそうです。
雨が降らなかったせいかもしれませんが地面も乾燥しており、レンゲツツジの間にササやイネ科の植物の間にひっそりと咲いていました。






関連記事

コメント

え~此れで地味なの、、
形もユニークだしこんな
ランは興味が湧いてきますね^^

俺も行ったら探してみようかな?
でも11月って花は咲いて無いよね^^”

Re: タイトルなし

都人さん

はい、緑色のランなので地味かなと。
でも、さすがランに関しては都人さんですね。
11月だと何が咲いているんでしょう。
紅葉がきれいな時期ですから・・・
それはそれでそれぞれの季節の楽しみがありますね。

トンボソウ

こちらでよく見るオオバノトンボソウとはちょっと違うようですね。
湿地が乾いたのは雨が少ないせいでしょうか・・
丘陵の湿地も乾燥しているように見えて少々心配です。

Re: トンボソウ

たけぽさん

そうなんです、オオバノトンボソウとトンボソウはかなり違っていました。
明るい場所だったのでわりと撮りやすかったです。
湿地の状態はいつも見ていないのでよく分かりません。
レンゲツツジは目立ちましたが、花の時期ではなく寂しかったですね。
少し雨が欲しいですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

QR