FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


以前ここに来た時見た花がまた見られるのではないかと期待して見に来たのだけれど、思った花が無くて残念!
と思ったのだけれど、別の場所で見たクサフジによく似た花を見つけました。
その時は名前がよく分からなかったのでそのままにしていたのですが。

似たものが多くて難しかったのですが、葉の枚数や形などからツルフジバカマという花ではないかと思いましたが、どうでしょう。
ツルフジバカマだと滋賀、京都、大阪、兵庫で絶滅危惧種Ⅰ類に指定されています。
まだ東日本ではデータは無いようですが、貴重な野草であることには間違いなさそうです。

ツルフジバカマ
ツルフジバカマ(蔓藤袴)
マメ科ソラマメ属


ツルフジバカマ
フジバカマとは全く似ていないのに、名前が不思議?


ツルフジバカマ
左にマメ科の大きな葉が見えています


これにはよく似た花が咲いていましたが、葉っぱが大きいので・・・

オオバクサフジ
オオバクサフジかもしれません


それにしても大きな葉っぱですから、葉だけ見ると違いは歴然としているのですが、隣り合わせに咲いていると花はそっくりですし咲く時期も同じなので見間違えててしまいそうです。
この辺りは少し歩くだけで興味深い花が次々と出てきます。





関連記事

コメント

ツルフジバカマ
ピンクがかった藤色が
良いですよねー
蔓がくるくるとなってるのが
可愛いです^^

次回訪れた時~
富士山がご機嫌斜めの時は
草花を探すのも良いかもね^^

でも奥さんは花より団子だからな~(笑

Re: タイトルなし

都人さん

この手の花は色々似たものが多くて
難しかったです。
蔓性なのでピンときましたがフジバカマとは結び付きませんでした。
でも可愛いですよね。
奥様とぜひまた富士山にいらしてくださいね。
きっと富士山も待っていますよ。

ツルフジバカマ

さすがはマメ科というべきか、似たようなのがいっぱいあって紛らわしいですね。
花だけ見たらほぼ判別不能です。
こちらで見られるクサフジの仲間はナヨクサフジとナンテンハギくらいでしょうか。
そういえばフジカンゾウがちらほら咲き始めました。
見ごろはもうちょっと先だと思いますが。

Re: ツルフジバカマ

たけぽさん

ほんと紛らわしいですよ。
葉っぱの枚数とか言っても多少誤差はありそうですし。
咲く時期とかも目安にしました。

フジカンゾウもマメ科でしたね。
今年は全体に小ぶりでしょうか。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

QR