FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


山中湖から帰る道筋にも興味深い花が沢山咲いています。
でもここは一本道で下手に止まったりして撮影すると後続車に迷惑が掛かります。
気になりながらいつものスポットに着き、はやる心を抑えながらゆっくり歩く道には毎回いろんな花が咲いていて楽しませてくれます。

これは赤い実が付いた木。
初めはコバノガマズミかと思ったのですが、花序が立ち上がって上を向いています。花枝赤く実も丸くなくラグビーボール型です。
さてこれは何だろうと、かなり長時間調べて、ゴマギではないかと思いましたが、どうでしょうか。

ゴマギ
ゴマギ(胡麻木)
レンプクソウ科ガマズミ属


山梨、群馬、高知、愛媛、徳島県で絶滅危惧種Ⅰ類に、
千葉、埼玉、長野、奈良、鹿児島県で準絶滅危惧種に指定されています。

ゴマギ
生葉、枝や葉に傷つけるとゴマに似た臭がするのでゴマギ



丘陵でよく見かけるトウバナと似ているけれどもう少し大柄な花を見つけました。
草丈は25cmもあるでしょうか、花も少し大きいしよく似たヤマトウバナやミヤマトウバナより毛深いようです。
かなり大きな群落でしたが、何気にこういう花を散歩しながら見れるのは嬉しいことです。

そう珍しくもないのですが

イヌトウバナ
イヌトウバナ(山塔花)
シソ科トウバナ属


イヌトウバナ
小さなトウバナの撮りにくさに比べるとなんと撮りやすいことでしょうか



今日はお盆の最後の日、今年も暑かったですね。
それでも朝夕は少し涼しく過ごしやすくなってきましたね。
故郷では今日の夜、花火で先祖送りをします。




関連記事

コメント

イヌトウバナ

丘陵のイヌトウバナ、しばらく見ていないような気がします。
いつごろ咲くのかも忘れてしまいました。
トウバナはどこにでもあるのに、イヌトウバナは少ないですね。

Re: イヌトウバナ

たけぽさん

丘陵ではイヌトウバナは見ていないかもしれません。
消えてしまったのでしょうか?
クルマバナも消えましたし・・・
あるといいのですが・・・
見つかる花もあれば消えてしまう花もあるんですね・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

QR