FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


ここ数日は過ごしやすくなってきてカラッとした天気、少し秋風も吹き始めたようです。
湿気を含んだ森の中もひんやりした風が吹くようになって爽やかな気持ちで歩けます。
そんな中で見つけたこのシダは一体何?何だろう・・・
蔓性のシダ?・・・蔓をたどってみました。

カニクサ
いかにも涼し気なシダです


ツルを伝って下の方を見ると、なんとこれは見慣れたカニクサ(別名ツルシノブ)だったのです。

カニクサ
カニクサ(蟹草)
別名:ツルシノブ
フサシダ科カニクサ属


最初に見つけたのは夏に見られる胞子葉、下の方の葉は栄養葉だったんですね。

カニクサ
胞子葉です


丘陵では割と見かける蔓性のシダで、ツルに見えるのは一枚の葉の主軸で羽状に羽片が付くそうです。となるとずいぶん長い葉ですが、2m近くなるそうです。

この日は丘陵の気になる花の一つツルニンジンを見に出かけてきました。
が・・・こちらは葉っぱもほとんど見られず、ほんの少しだけやっとやっと生き残っている状態でした。
何とか生き延びて欲しいものです。







関連記事

コメント

カニクサ

これは意識して見たことがありません。
でもなかなか味のあるシダですね。
ツルニンジンはなかなか復活しませんね。
今年も花は望めそうにありません・・
今日見てきましたけど元気がなくて心配です。

Re: カニクサ

たけぽさん

カニクサの栄養葉はあちこちで見ますが胞子葉を見たのは初めてでした。
どちらもいい感じですがあまり撮ったことは無いかもしれません。
ツルニンジン、本格的に何とかした方がいいような気もします。
でもしない方がいいのでしょうか?
あのままだと消えてしまいそうです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

QR