FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


昨日のセツブンソウが咲いていたので間違いなくセリバオウレンも咲いていると思って見に行ってみました。
咲いてはいたのですが、昨年ほどではなかった・・・
でも、春は着実に来ているんだなと、ちょっとホッとしました。

両性花と雄花が見えていますが、雄花は花弁と蕚が落ちて雄しべだけになっているのもありました。

セリバオウレン
セリバオウレン(芹葉黄連)
キンポウゲ科オウレン属


セリバオウレン
両性花と雄しべだけになった雄花
きれいですねぇ・・・


s-IMG_5430.jpg
両性花と雄花が普通ですが雄しべが退化して雌しべだけに見えるのもあります



葉っぱはセリに似ているのでセリバオウレンというのでしょうね。
丘陵で早春の花たちが咲き始まるのもあと少しです。3月の半ばまでには早咲きのスミレやセントウソウも咲きます。
今日は雨上がりだし寒いので日和って、炬燵猫をしていましたが・・・







関連記事

コメント

両性花ですか~
不思議ですよね、、、

雄蕊だけになった姿、、
綺麗なものですね^^

そっちは寒かったのですか?
京都は暖かくて少し汗ばむ
陽気で、、春を感じましたよ^^

Re: タイトルなし

都人さん

両性花、雄花雌花といろいろあってとても興味深いです。

こういう雄しべだけのは初めて見ました。
花の作りは変化があって面白いです。

お昼過ぎて夕方ぐらいからの方が暖かい気がします。
日中は曇っていたせいか寒かったです。
多分明日は暖かくなりますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

QR