FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


暖かさにつられてか次々と花が咲いています。
昨日のクロモジも木の花ですが、早春の花が咲いて一段落するといよいよ木の花の番です。
イロハモミジの花も赤い蕚に薄いサーモンピンクの花が咲き始めていましたよ。

イロハモミジ
イロハモミジ(いろは紅葉)
ムクロジ科カエデ属


イロハモミジ
黄色い葉ももう少しすると美しい若葉色になります


イロハモミジ
これは雄花、雌花は少し後から咲きます


イロハモミジは日本全国どこでも見られますが、春は新緑の美しさも魅力です。
またそれに先立って咲く小さな赤い花、秋の紅葉と地味なようで四季のある日本にはなくてはならない木だと思います。
花言葉は「調和」「大切な思い出」「遠慮」「隠居」「自制」「謹慎」「保存」だそうです。
日本人好みの渋いけれど華やかさを秘めた花ですね。






関連記事

コメント

碧の葉っぱと赤い花のコントラストが
綺麗で素敵、、、最初の絵の背景の
ボケ具合も良いな^^

今日の京都は暖かくて
一気に桜が満開になりましたー~^O^

Re: タイトルなし

都人さん

ありがとうございます。
今の時期は地味ながら木の花がいい雰囲気でつい撮ってしまいます。
この辺りは背景が暗くなってしまうので難しいです。

こちらも暖かかったですよ。
今日は金曜日でしたがお花見に行きました。

イロハモミジ

若々しいイロハモミジの新緑は、いかにも春らしく秋の紅葉に劣らずいいものですね。
この赤い小さな雄花も可愛らしくて。
小さなプロペラをもつ雌花も可愛いですよね。

Re: イロハモミジ

緑の散歩道さん

春ならではの少しくすんだ若葉の色もいいですね。
イロハモミジは実になってから気が付くことが多いです。
雌花はまだ撮ったことが無いので、うまく見られたら撮ってみます。

イロハモミジ

イロハモミジは秋の紅葉ばかり注目されますが、春先の花も乙なものですね。
特に若葉と花の色合いがなんとも言えません。
ちょうどいいタイミングで見られたようでよかったですね。
本日の調査会もいいものがいいタイミングで見られましたよ。

Re: イロハモミジ

たけぽさん

モミジの花がきれいだなと思ったのはウリカエデの花を見てからです。
以前、家にあったモミジの赤い花も魅力的でしたが、枯れてしまいました。
同じように見えてモミジの花もそれぞれに個性があっていいものですね。
参加できなくて残念でした・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

QR