FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


一昨日のヒメウズを撮りに行ったら、まぁあっちもこっちもスミレが咲いています。
もちろん、そちらも期待して出かけたのですが、タイミングが良かったようです。もちろんもう終わってしまっていたコスミレなどもありましたし、ヒメスミレなどもここのは状態が良くなかったのでパスしてしまいました。

堤防の近くで咲き始めていた、大好きなマンジュリカ(すみれ)をトップに持ってきました。

マンジュリカ(スミレ)
マンジュリカ
スミレ(菫) 別名:マンジュリカ
学名:Viola mandshurica
スミレ科スミレ属


マンジュリカ
まだ枯れ草が目立つのにマンジュリカがポツンポツンと咲いています


ノジスミレ(野路菫)
ノジスミレ
ノジスミレだって負けていません


ノジスミレ
と、いいたいところですが堤防の土手の端っこの方で地味に咲いていたのを見つけました


ニオイタチツボスミレ(匂い立壺菫)
ニオイタチツボスミレ
ニオイタチツボスミレの群生地で


ニオイタチツボスミレ
センボンヤリとニオイタチツボスミレのコラボ


ナガバノスミレサイシン(長葉菫細辛)
ナガバノスミレサイシン
3月26日に撮ったナガバノスミレサイシン


ナガバノスミレサイシン
このナガバノスミレサイシンは少しだけ上の方に紫がかかっています
微妙なグラデーションも楽しめる花ですね


今日は朝から寒くエアコンやファンヒーターを付けてしまいましたが、ハッと外を見ると大きな直径10cmほどの牡丹雪が降っています。
2001年3月31日にブリジストン美術館のルノアール展に行った帰り、上野のスカイラウンジから見下ろした桜に雪が降っているのを見たことがあり、その美しさに感動したのですが、小手指の駅近くのシダレザクラに大きな牡丹雪が舞い降りているのを見て、この日の印象はとても深くなりました。

4月に入っても雪が降ったという記憶は何回かあるのですが、初めて東京に来た時降った4月の雪・・・
コートなど持ってきてなくてカーディガンだけを羽織って心細くなるような寒さの中を出かけた記憶があります。
調べてみたら4月17日でした。
東京で最も遅い降雪記録で2cm、2日前の4月15日には夏日の27.2℃だったそうです。





関連記事

コメント

スミレ

こんにちは。今日は真冬の寒さ、そちらでは雪でしたか。
咲いているスミレたちもびっくりでしょうね。
マンジュリカも咲いてましたか。
私が行った時はまだ1株だけだったのでまた行こうと思ってます。

Re: スミレ

緑の散歩道さん

こんにちは。
雪はお昼前頃から大きな牡丹雪が落ちて、その後みぞれになったりしながら先ほどやっとやみました。
寒い一日でした。
マンジュリカはまだこれからだと思いますが、土手の所ではかなり咲いていました。
湖に近い方はもっともっと咲きますよ。
工事中で風情はありませんが・・・

今回も沢山のスミレに出会えましたね~
今年は何種類GETになるのかな^^

スミレさんも寒さでふるえてるのでは?


京都も寒い雨降りの一日でしたね~
其方の方は雪で大変見たいですねー
ニュースで見てびっくり^^

Re: タイトルなし

都人さん

まだまだ今年は少ないんですよ。
もっとあるのですが、見つけられるかどうか・・・

今も寒いのですが、今日は一日寒かったですね。
そちらも寒かったのですね。
これで今年は最後にして欲しいです。

スミレたち

一気に登場してきましたね。
アリアケスミレももうそろそろ咲いている頃ですが、今年はどうでしょう。
一番大きな群生地が工事中なので不安ですが・・
ヒメウズ、フデリンドウも合わせて、週末が楽しみです。

Re: スミレたち

たけぽさん

今日の雨でどうなったんでしょう・・・
これから咲くスミレたちにとっては恵みの雨ですね。
アリアケスミレは探してみましたが、私も見つけられませんでした。
ヒメウズ、フデリンドウ、マンジュリカは無事でしたよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

QR