FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


このジロボウエンゴサクだって気になっているのに見に行けないよ~
今年は見過ごしちゃったかな、なんて思っていたのですが、別のフィールドに出かけてみたら今が最盛期でした。
林縁のものは距の部分までピンクでしたが、林の中のものは薄い青色でした。

距までピンク
ジロボウエンゴサク
ジロボウエンゴサク(次郎坊延胡索)
ケシ科 キケマン属


ジロボウエンゴサク
林の中のは薄紫


ジロボウエンゴサク
薄赤紫


ジロボウエンゴサク
花はピンクですが距は薄い色


ジロボウエンゴサクはずいぶん増えていましたが、毎年見ていたヤマエンゴサクは見つけることが出来ませんでした。
昨年の台風の影響で上から砂利が落ちてきたのか、かなり石ころが増えているような気がして、流されてしまったのかもしれません。

やっと春らしくなりましたね。
でも、やたら風が強いのには閉口しています。
花粉が収まってきたような気がして、シールドグラスを外し普通の偏光眼鏡にしたら、やはり風が半端なくて目とメガネの隙間から風が入ります→風が入るとゴミも入る→ゴミが入ると目が痛い→目が痛いと眼科に行く・・・
なんてことになっては面倒なので明日からしばらく目の保護のためにシールドグラスに戻しましょう。






関連記事

コメント

ジロボウエンゴサク

この花も可愛いですね。
花色にも幅があって見飽きません。
狭山丘陵ではヤマエンゴサクは気付きませんでした。
見てみたいですね。

色んな色があるんですね~
どの子も可愛いですが、、、
薄紫の子が好きかな(笑

関西はヒノキ科の花粉が
今最盛期でくしゃみ鼻水、、
目もカユクテ辛いです^^”

Re: ジロボウエンゴサク

緑の散歩道さん

すみません、ここは別のフィールドです。
いつかご案内したいと思っています。
でもヤマエンゴサクは消えてしまったので残念に思っています。
こんな所でと、毎年楽しみにしていたのですが・・・

Re: タイトルなし

都人さん

そうですね、このジロボウエンゴサクはかなり色の変化があります。
薄い色は日陰のものが多そうです。

今年のヒノキは割と少なかったのかしら。
いつもならゴールデンウイークまで続くんですが・・・
今年は終盤でしょう。

ジロボウエンゴサク

あちこちで見かけますが、場所によって花の色が違うのが面白いですね。
土の性質によるのでしょうか。
赤味の強いジロボウエンゴサクが咲く場所は桜タチツボスミレも咲くし・・
個人的には青っぽい色が好きですね。
独特の姿に惹かれます。

Re: ジロボウエンゴサク

たけぽさん

色はずいぶん違いますね。
土の質もそうですが、以前仰っていたように陽当たりも関係するかもしれませんね。
あっちこっち向くので撮るのが難しい花ですが、一年に一度は見たい花の一つですね。
ここは範囲が広がっていました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

QR