FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


思いがけないところでゼンマイの胞子葉を見ることが出来ました。
あるところにはあるのだと思いますが、ゼンマイの葉は見ることがあっても、この独特の胞子葉の葉を見たのはほんの数回ですし、こういう色合いのものは2度目だと思います。
見られている方も多いかと思いますが、私自身は珍しかったので載せてみました。

ゼンマイ
ゼンマイ(薇)
学名:Osmunda japonica
ゼンマイ科


ゼンマイ
下の方に緑の栄養葉(ボケています)が広がりだしています


ゼンマイ
このグラデーションがすごい!


栄養葉はよく見かけるのですが、小さい頃のクルクル巻いたちょうど食べごろの状態のゼンマイはいつも気が付かないで通り過ぎてしまいます。
山菜の中では有名なものなのに・・・
シダ類は全く詳しくないのですが、胞子葉はビジュアル的にも気に入っていて面白いなと思います。

--------------------☆

今日はコマドリの声を丘陵で初めて聞きました。
ずいぶんにぎやかに鳴いていましたよ。





関連記事

コメント

ゼンマイですか~
クルクルってなってるのが面白いですよね^^

田舎にいる頃はこの時期になると
おばあちゃんと一緒に山菜取りに
出かけたのを思い出しますよ(笑

Re: タイトルなし

都人さん

はい、ゼンマイです。
これは食べる以外見たことが無かったので驚きでした。
子供のころの思い出があっていいですね。
すごく羨ましいです。
山菜取りが出来る生活、理想的な生活です。

ゼンマイ

ゼンマイの胞子葉は割と直ぐに消えてしまいますね。
上の方が緑色でちょうど良い時期にご覧になられましたね。
コマドリの鳴き声、聞いてみたいです。

コマドリ

sage55さん、こんばんは。
コマドリ鳴いてました?
渡り途中の個体だと思いますが
うまくすると数日滞在してくれるかもしれませんね。

ゼンマイ

ゼンマイは大きくなった葉はわかるんですが食べごろのだと・・
どれがゼンマイなのか、どこが見分けのポイントなんでしょうか
この胞子葉は独特ですね。
これなら見たらわかるかもしれません。
シシガシラの胞子葉も独特ですが、これも魅力的です。

Re: ゼンマイ

緑の散歩道さん

エッ、そうなんですか・・・
そんなに短いとは知らなかったです。
じタイミングよく見ることが出来たんですね。
割と大きな声で鳴いていました。

Re: コマドリ

けんさん

おはようございます。
鳴いていたと思いますし、コマドリと教えてもらいました。
渡りの途中だと、これから山の方に帰っていくのでしょうね。
姿を見てみたかった・・・

Re: ゼンマイ

たけぽさん

そうなんですよ。
私もクルクル巻いているのはどれも同じに見えてしまいます(^-^;
胞子葉は一度見たら忘れられないくらい芸術的だと思いました。
シダも面白そうですが、判別がつきません・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

QR