FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


アカネは林の縁や湿地などわりとよく見かける花です。ここのは特に大きく広がっていてどこを撮ろうかと迷うくらいでした。
棘のある蔓を次々とのばしていくのですが、根っこは太く黄赤色で昔から赤の染料(茜染め)として使われていたようです。
茎はトゲトゲがあり木や他の草に絡み付き長く伸びます。

アカネ
アカネ(茜)
アカネ科アカネ属


アカネ
2mmほどの花ですが薄い緑色の透明感のある花ですね


4枚の輪生した葉が特徴ですが、そのうちの2枚は托葉が変化したものだそうです。
s-IMG_2422.jpg
2013年9月撮影したものはこんなに咲いていました


今年は花が遅かったのか、咲いているものが無くて探すのに苦労しました。

万葉集の中でも額田王が大海人皇子に送ったこの歌の枕詞も「あかねさす」でした。
「あかねさす紫野(むらさきの)行き標野(しめの)行き野守は見ずや君が袖振る」
高校のころ習った古文の中でもこの歌が好きでした・・・

明日のブログはお休みです。



関連記事

コメント

私も今日はアカネが広がっているのを見てきました。
花は咲いておらず蕾ばかりでした。
今年はヒガンバナも遅くアカネも遅いんですね。

Re: タイトルなし

緑の散歩道さん

同じところだったかもしれませんね。
他の所もツボミでしたしやはりまだ少し先ですね。
そうですね、ヒガンバナも遅いように感じました。

アカネ

これが茜染めのアカネ!?と思ってしまうくらい茜色のイメージがないですね。
時々見かけますが小さな花で撮りにくいし、花自体咲いているのにめぐり会わないかもしれません。
3連休だし見に行きたいけど台風が来ていて、身動きできそうにないです。

Re: アカネ

たけぽさん

茜とは思えなくて、名前を一致させるのにしばらくかかった気がします。
花が咲く前から見ていないとうっかりしてしまいますね。
次のお休み辺りがちょうどいいかもしれないですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

QR