FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


今年は少し曼殊沙華(ヒガンバナ)の開花が遅れたのか今頃になって満開を迎えました。
といっても、ツボミも多いのでまだ週明けまで十分楽しめそうです。

やはり秋になるとヒガンバナの開花は待ち遠しくて気になります。
家の近所を流れる不老川のヒガンバナも手入れが間に合わなかったのか以前ほどではありませんでした。
でも、ちょうどいい時に見に行けたと思います。

ヒガンバナ
マンジュシャゲ(曼珠沙華)
別名 ヒガンバナ(彼岸花)カガリビバナ(篝火花)
ヒガンバナ科 ヒガンバナ属


ヒガンバナ
数年前の豪雨で下流があふれたせいか川幅が広くなっていました


ヒガンバナ
燃えるように赤い花は魅力的ですね


ヒガンバナは曼殊沙華ともいわれますが、これは梵語で天上に咲く花の名前で仏教の経典由来のようです。
四華(しけ)の花の一つで見るものの心を柔軟にするということですが・・・

「四華」はおめでたい事が起こる兆しとして、空から降る四つの花のことでヒガンバナの他にチョウセンアサガオ(曼荼羅華、まんだらけ)などもその四華の一つです。
空から花が降ってくるなんて想像するだけで素敵ですね。

何かいいことが起こるという事、本当にそういうことが起こればいいなと辛いニュースを見ながら思う事です。








関連記事

コメント

ヒガンバナ

今年はだいぶ開花が遅いですね。
名前のとおりお彼岸に咲く花のイメージなんですが、やっとあちこちで見かけるようになりました。
死人花なんて言って嫌う方もいますが、天上の花という名前に相応しい姿だと思います。
高麗の巾着田もいつもより遅いようです。
今日、車で通りましたが案外人出が少なかったみたいでちょっと驚きました。

Re: ヒガンバナ

たけぽさん

やはりここだけではなく全体的に遅いんですね。
子供のころ家に咲いていたヒガンバナは規則正しくお彼岸の頃に咲いていました、。
みんな一度見に行ったら満足するんでしょうね。
そろそろ行ってみようかしら(笑)
美しい花の一つですね。

ヒガンバナと言うとお墓の花の感じですが曼殊沙華と言うと天上に咲く花のイメージですね。
3枚目のお写真から特にそんな感じを受けました。

Re: タイトルなし

緑の散歩道さん

花のイメージからすると曼殊沙華の方が合うような気がします。
この話を知ってから実家にあった曼殊沙華を懐かしく思い出しています。
子供のころから好きな花、でも取ってはいけない花でした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

QR