FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


最近はよく見るので珍しくないのですが、センダングサの中でもこの白い舌状花を持ったのはとても可愛いです。
苦手なくっ付き虫ですが、この段階は野生の花らしくていいですね。
斜面のせいか斜めに全体が傾いているのが面白いなと思いました。

コシロノセンダングサ
コシロノセンダングサ(小白の栴檀草)
キク科センダングサ属


コシロノセンダングサ
舌状花の長さが違うアンバランスな所も可愛いですね


コシロノセンダングサを調べていたら「効果」「エキス」という言葉が出てきます。
海外の石鹸や化粧品には使われていることもあるようです。
ハーブの一種として扱われているみたいですが、キク科ですし香りはいいのかもしれません。
厄介なくっ付き虫のイメージが強いのですが、こういう使われ方もしているのですね。

近くショウガの花かなと思うのがありましたが、これはジンジャー、食べるショウガではないようです。

ショウガ
ジンジャー(ショウガ科)の花


またまた近くにはきれいなクコの花がありましたよ。

クコ
ここではしばらくすると赤い実が見られます


今日の三種(ジンジャーもショウガ科という事で)はどれも薬効がありそうなものばかりでした。
植物の観察をして調べているとどこにでもある草や木やトリカブトのような毒草にも和漢生薬が含まれていて驚かされます。
世界中で古代から現在に至るまで薬草や木などを用いて病気の治療や美容にとお世話になってきたのかと思うと考え深いです。
考えたら自分でも意識しないで食べたり飲んだりしているものも多いのかもしれませんし・・・





関連記事

コメント

こんにちは。

コシロノセンダングサはハーブとして使われているんですね。
日本でもそんなふうに使うと良いですね。
この頃クコの実は毎日食べてます。

今日広沢の池行った時のコシロノセンダングサかな?
似たような花が咲いてましたよ^^

因みに全く焼けませんでした(爆

紫の花クコの花って言うんですかー
綺麗、、大好きです!!

Re: こんにちは。

緑の散歩道さん

そうみたいですね。
香りが良いのもあってのことでしょうか。
コシロノセンダングサエキスなんてあるんだとビックリです。
クコは薬膳には欠かせないようですね。

Re: タイトルなし

都人さん

広沢の池にもありましたか。
何もしなければそのまま枯れてくっつき虫ですが・・・
あーそれはガッカリです。

薬膳や杏仁豆腐の上に載っている赤い実がクコの実です。
花もきれいですね、私も好きです。

コシロノセンダングサ

この花はさすが道端の雑草らしい生命力を感じますね。
涼しくなってもしぶとく咲いていますし、種は服に突き刺さるし・・
これに薬効があるのは知りませんでした。
長年の経験の積み重ねで多くの薬草が知られるようになったんでしょうね。
まぁ薬草も毒草も紙一重なんでしょうけど。

Re: コシロノセンダングサ

たけぽさん

本当にそんな雰囲気ですね。
普段は見過ごしてしまう花ですが、調べると面白いものです。
何せ、今の時期ですから何とか花も載せていかないと(笑)
私も薬効のことについては今回初めて知りました。
どの位効果があるか分かりませんが・・・
石鹸やクリームなどに海外では使われているものもあるようです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

QR