FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


テンニンソウを見て帰り道、ここは自転車も通れるように広い歩道が作られていてゆっくりと歩けるのがうれしいです。
反対側にも歩道があってそちら側は狭いのですが、同じところばかり歩いてもと渡ってしばらく歩いていくと、まだノコンギクが咲いていました。
やはり伊藤左千夫の「野菊の墓」のノギクはこれだったかもと、つい撮ってしまいました。

ノコンギク
コンギク(野紺菊)
キク科 シオン属


ノコンギク
フェンスの向こう側から日の当たる歩道側に出てきたのでしょうね


こちらはヤマハギの花の後、実になっていましたよ。

ヤマハギ
風に揺られて種も遠くに飛びそうです


10月もほぼ終わってしまいそうです。今年はスッキリと晴れ上がったいわゆる秋晴れの日がほとんどなくて、今日も一日雨でした。
草木は暑かろうと寒かろうと季節を間違えないでほぼ例年通り進んでいます。
天気に一喜一憂する人間に比べて自然の方が適応能力があるのかなと・・・

暖かいと言われる瀬戸内でも子供のころの冬の朝は窓ガラスに氷紋が出来ました。
しもやけが手足に出来て家の暖房はこたつと火鉢だけ。
寒い寒いと思いながらもそんなものだと思いながら自然になじんで生活できていたんですね。






関連記事

コメント

ノコンギク

以前矢切の渡しへ行った時は咲いてませんでしたが、野菊の墓の野菊はノコンギクなのか?
山路来て何やらゆかしのスミレは何スミレか?
考えるのも面白いですね。

ノコンギク!
キク科の花を此方で拝見すると
本当に秋を感じます^^

花びらを一枚ずつ取って、、、
懐かしい幼き頃を思い出したりして(笑

京都はお昼ごろから雨も止み
曇り空に明日からは秋晴れの
天気になると良いですね(笑

Re: ノコンギク

緑の散歩道さん

伊藤左千夫の野菊の墓の野菊についてはいろんな説があるようですね。
私は花束にするにはまとまりがいいなと思ったりもしました。
確かにスミレもどのスミレだったのかと考えるのも楽しいですね。

Re: タイトルなし

都人さん

もっと他のノギクもあるのですが・・・
今年はかなり採りそびれが出ています。
今日はすっかり寒くなって秋を感じますが
明日はどうなる事かしら。

好き嫌い好き嫌いと占ったあの頃の思い出ですね。
かわいいですね。

明日はこちらも天気になりそうです。
よい日の出を!

ノコンギク

ノコンギクは意識して見るとすごく多いですね。
丘陵はユウガギクが多いと思っていましたが、こっちのほうが多いかもしれません。
花が小ぶりですがはっきりした形の野菊ですね。
他のものと見分けやすいのもいいなと・・
もう11月、今年は年賀状何枚買う?なんていう会話をするような時期になってしまいました。

Re: ノコンギク

たけぽさん

気がつくとよく見かけるようになりましたね。
ユウガギクも多かったのに以前ほどではなくなったのでしょうか・・・
上の方にまとまって咲いてくれるので撮りやすいですしいい形ですね。
あっという間に一年が過ぎそうですが、災害が多かったです。
来年は普通の年であって欲しいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

QR