FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。

今日載せるお約束の花はニッコウネコノメの近くに咲いていました。 

見た目はタネツケバナによく似ているんです・・・
それにしては花1cm位で大きいし・・・うーん何だろうと、またまた調べてみました。
どうやらマルバコンロンソウというらしい・・・

 
マルバコンロンソウ(丸葉崑崙草)
アブラナ科 タネツケバナ属

まず、名前が面白いと思いませんか?
マルバコンロンソウでは由来が分からなかったのでよく似たコンロンソウという花を調べました。

(1)中国の西部にある崑崙山脈の白い雪姿から付いた。
(2)黒っぽい実の色を南シナ海の伝説の島である崑崙島 に住む褐色の肌色をした崑崙坊に例えた。

うーん、この名前を付けた方はすごい想像力です!
花自体はわりと普通の花なんですけれど・・・
さてあなたはどちらの説が本当だと思いますか?

 
ね、全体像も普通ですね

本家のコンロンソウは40~70cm、こちらのマルバコンロンソウは5cm~20cmとしてありました。
その名前の通りマルバ・・・は羽状複葉の葉が丸くコンロンソウのほうはとがっています。

それにしてもこの普通の雑草の名前は不思議な名前です・・・

青梅の河原にて 3月下旬撮影

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4月になったらサクラを載せようと思っていたけれどまだソメイヨシノは一部咲き。
でもカタクリのそばのサクラの木は満開でしたよ♪
きっと種類の違うサクラなんですね。

 

3月の初めに暑い初夏のような日があったのにまた急に寒くなったのでサクラさんも戸惑います・・・
私も戸惑います・・

関連記事

コメント

マルバコンロンソウ

中国の西部の崑崙山脈に投票します。
大根の花に変化しそうな マルバコンロンソウ・・・タネツケバナ属ですねー

Re:マルバコンロンソウ(04/01)

るる555さん
>中国の西部の崑崙山脈に投票します。
>大根の花に変化しそうな マルバコンロンソウ・・・タネツケバナ属ですねー
-----
本当の事は分からないんでしょうね。
昔の人が付けたのですから・・・
私も崑崙山脈に魅力を感じます。
マルバコンロンソウ自体は普通のタネツケバナを大きくしたみたいな花なんですけれど名前の付け方でこんな印象を与えるんですね♪

こんにちは。

コンロンから「崑崙」がすぐに浮かびました。♪は~るか崑崙の~♪ という演歌があるからデス。
雪姿も褐色の肌も、そこに求めなくても、もっと手近なところにありそうなものですが・・・。名前の由来は面白く、不思議ですね。

Re:こんにちは。(04/01)

ひらちゃん302さん
>コンロンから「崑崙」がすぐに浮かびました。♪は~るか崑崙の~♪ という演歌があるからデス。
>雪姿も褐色の肌も、そこに求めなくても、もっと手近なところにありそうなものですが・・・。名前の由来は面白く、不思議ですね。
-----
そうなんですか?演歌にそのような歌詞があるのは知りませんでした。
もしかしたら名前を付けた人は崑崙をご存知で身近に感じていらしたのかもしれませんね。
そう思うと私も身近に感じます・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://sage5505.blog.fc2.com/tb.php/625-6a5a59c5

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

QR