FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。

2週間前くらいに見かけたマルバルコウの赤い花は野の花にしては珍しく濃いオレンジ色をしています。
緋色、スカーレットとでも言ったらよいのでしょうか?
よく似ていて葉の形の違うルコウソウは庭にも植える園芸種ですがこの写真のマルバルコウはしっかり野生化しています。

  

 
マルバルコウ(丸葉縷紅)
ヒルガオ科ルコウソウ属

熱帯アメリカ原産で江戸末期に渡来したということです。
写真で見るとヤブツルアズキやヤマノイモなどの葉が混じっているのでどれがマルバルコウの葉っぱか分かりませんがハート型の葉っぱが特徴的です。

同じくらい小さなマメアサガオを2年ぶりに丘陵の北側で見かけました。
これも同じく帰化植物ですが北アメリカ原産です。

 
マメアサガオ(豆朝顔)
ヒルガオ科サツマイモ属

少しよれよれの花の写真しか撮れませんでしたが今日は紅白の朝顔ということにしてみたかったのでムリヤリに載せました。
多分柿の木などがあるところなので除草剤などをまかれているのかもしれませんね。

この辺りは草刈りの対象になるところらしく楽しみにしていたヤマジノホトトギスもすっかり刈り取られていました・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・

イモムシ君を二つほど・・・名前は分かりません。
(苦手の方は見ないでね)
余り得意ではないのですがかなりヴィジュアル的にきれいだったので。

 セスジスズメ
6cmくらいで黄色い丸が2列並行にならんでいます

 シンジュサン
10cmはあったかも、大きなイモムシでした

どんなチョウ(蛾)になるのでしょうね?

追伸;写真が分かりにくいので大きくしてみました。
    大きい芋虫はシンジュサン、小さいのはセスジスズメという蛾で
       はないかと思いました。

関連記事

コメント

こんにちは。

ルコウソウというんですね。次に日記に載せる予定の花でした。野草なのかなぁと思っていましたが、野生化した花だったんですね。夕方近かったせいか花は閉じ加減でした。
芋虫は蝶になり、毛虫は蛾になる、ってラジオで言っていました。

Re:こんにちは。(09/11)

ひらちゃん302さん
>ルコウソウというんですね。次に日記に載せる予定の花でした。野草なのかなぁと思っていましたが、野生化した花だったんですね。夕方近かったせいか花は閉じ加減でした。
>芋虫は蝶になり、毛虫は蛾になる、ってラジオで言っていました。
-----
マルバルコウとルコウソウは葉で見分けるのが簡単ですが色も少し違うような気がします。
でもこんな風に咲いているとなんだか踊っているようで元気が出そうです。
朝顔と同じで夕方は閉じてしまうのかしら?
>芋虫は蝶になり、毛虫は蛾になる、
上のはチョウになって下のはガになるのね。

こんばんは

只今、マルバルコウソウと朝顔が陣地争いしているところを良く見かけます。
この小さな花なのに、綺麗な上、存在感がありますね。

Re:マルバルコウとマメアサガオ(09/11)

マルバルコウソウ、逞しいですね。
駅までの通勤路でもわんさか咲いています。
これは赤坂のでしょうか・・
マメアサガオも徐々に勢力を拡大しているようですね。
私が昨年載せたのも丘陵の北側で撮りました。
黒い芋虫は角が特徴的ですね・・大きさが分かりませんが、スズメガの仲間の幼虫はこんな具合に角のあるのが多いようです。

マルバルコウそう

ルコウソウ属でも ヒルガオのような葉なのでマルバルコウソウとなったのですねーご近所で一回見せていただいたことあります。とっても外国風の鮮やかなオレンジ色でした。ルコウソウと並べたり
マメアサガオ (ヒルガオ科ですね)と並べて観察すると 美しさも倍増して清清しいです。
イモムシは、蛾のようなオーラ・・・

Re:マルバルコウそう(09/11)

るる555さん
>ルコウソウ属でも ヒルガオのような葉なのでマルバルコウソウとなったのですねーご近所で一回見せていただいたことあります。とっても外国風の鮮やかなオレンジ色でした。ルコウソウと並べたり
>マメアサガオ (ヒルガオ科ですね)と並べて観察すると 美しさも倍増して清清しいです。
>イモムシは、蛾のようなオーラ・・・
-----
この小さな朝顔のような花はたくましく街中などのフェンスなどにも絡み付いていますね。
きれいな赤い色が印象的です。
蛾の方は朝早起きしてあれこれ調べてみました。
正解でしょうか?
るるさんの所でいつも見ていたのでつい撮りたくなりました。何となく魅力が分かってきましたよ♪
シンジュサンのイモムシの大きさにはビックリしました。

Re:こんばんは(09/11)

ポジティブパパさん
>只今、マルバルコウソウと朝顔が陣地争いしているところを良く見かけます。
>この小さな花なのに、綺麗な上、存在感がありますね。
-----
この二つの花は同じくらいの大きさで同じような葉っぱですね。
勢力争いをしているのは面白いです。
この時期この赤い花はとても目立ちますね。

Re[1]:マルバルコウとマメアサガオ(09/11)

たけぽ2001さん
>マルバルコウソウ、逞しいですね。
>駅までの通勤路でもわんさか咲いています。
>これは赤坂のでしょうか・・
>マメアサガオも徐々に勢力を拡大しているようですね。
>私が昨年載せたのも丘陵の北側で撮りました。
>黒い芋虫は角が特徴的ですね・・大きさが分かりませんが、スズメガの仲間の幼虫はこんな具合に角のあるのが多いようです。
-----
今朝早起きをしてイモムシくんたちの名前を調べました。
ヒントを頂いたので調べやすくなりました。
意外とイモムシも面白いのですね、触る事は無理ですけれど・・・
マルバルコウは正解で赤坂のです。
もう少し待てば黄色のヤブツルアズキとのコラボが見られるとも思ったのですが草刈り隊にやられる可能性もあると思い早めに乗せました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://sage5505.blog.fc2.com/tb.php/788-70218b76

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

QR