FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。

狭山丘陵の遊歩道と車道の境目には木製の柵があります。
その柵の一つの隙間に種がこぼれたのでしょうか?
ヨウシュヤマゴボウらしい小さな芽が出ていました。
もう紅葉が始まっていました。

 
ヨウシュヤマゴボウ(洋種山牛蒡)
ヤマゴボウ科ヤマゴボウ属

ヨウシュヤマゴボウは大きくなると2m以上になる草です。
花もなかなか個性的ですが実も面白くてかなりお気に入りです。
でもこんな所では育つのは無理かもしれませんね・・・

狭山丘陵にて 9月26日撮影

お尋ね花は池に咲いていました。
サンカクイかカンガレイのように見えますがよく分かりません・・・
はたまた他のカヤツリグサ科かしら?

 
カンガレイ(寒枯藺)
カヤツリグサ科フトイ属

追伸:シーナさんからカンガレイとのコメントを戴きました。
花穂に柄がなく叢生(株立ち)しているのが同定の決めてとなるそうです。

この池の水が赤いのが前から気になっていました。
初めて見た時はビックリしましたが鉄バクテリアの死骸が蓄積されたものといわれています。
このバクテリアは水の中に含まれる鉄イオンを酸化することでエネルギーをもらい生きている細菌で赤い色は体内に蓄積された鉄さびのようなものと考えればいいようです。

 

調べてみていると面白いことにこの赤茶けた沈殿物は堆積して褐鉄鉱(別名:リモナイト)・天然の錆びになります。

リモナイトは体臭や糞の臭いを減らす効能があり、家畜などにも使用されている。 近年のペットブームで犬用・猫用のおやつとして 鶏ささみ等と混ぜたもので商品化もされているそうです。
参考商品;「わんこのリモナイト、にゃんこのリモナイト」
                         Wikipediaより

調べるって面白いです。
ちょっと赤い池の秘密がわかって安心しました。

関連記事

コメント

Re:ヨウシュヤマゴボウ?とお尋ね花と赤い池の秘密(09/29)

ヨウシュヤマゴボウ、えらい所に根を張りましたねぇ、写真を撮ってもらったのは良かったですが、この先の運命はどうなるのでしょうか?

イグサ系も似たものが沢山有って判りませんね。
図鑑と1番似ているものにしてますが、覚えようと言う気はほとんど無しです。

バクテリア

紅葉するヨウシュヤマゴボウを 今年こそ・・・
撮りたいです。綺麗に紅葉するのですね。
赤い池は、赤潮などと報道されているように 良くないようなイメージでした。メタンガスがでそうな~ でも 鉄バクテリアの堆積したもので 有用な物質だったのですね。一つ知識が増えました^^
ありがとうございます。

Re[1]:ヨウシュヤマゴボウ?とお尋ね花と赤い池の秘密(09/29)

tonami-ブナ爺さん
>ヨウシュヤマゴボウ、えらい所に根を張りましたねぇ、写真を撮ってもらったのは良かったですが、この先の運命はどうなるのでしょうか?

>イグサ系も似たものが沢山有って判りませんね。
>図鑑と1番似ているものにしてますが、覚えようと言う気はほとんど無しです。
-----
うーん、ちょっと越冬は難しいかもしれませんね。
ガーデニングだと面白い素材になりそうですが・・・
最近この花はブームのようで鉢植えにもなっているそうですから・・・
確かにこの手の植物は難しいですね。
苦手なのですが知りたいなぁという気持ちが大きいのかもしれません。

Re:バクテリア(09/29)

るる555さん
>紅葉するヨウシュヤマゴボウを 今年こそ・・・
>撮りたいです。綺麗に紅葉するのですね。
>赤い池は、赤潮などと報道されているように 良くないようなイメージでした。メタンガスがでそうな~ でも 鉄バクテリアの堆積したもので 有用な物質だったのですね。一つ知識が増えました^^
>ありがとうございます。
-----
ヨウシュヤマゴボウの魅力はこの花と実、紅葉でしょうか・・・
赤い池は前から気になっていました。
今年は下の方の池も赤くなってきてちょっと調べてみました。
上記以外にもバクテリアが水の中の金気を除くということも行われているようで興味深いです。

こんにちは。

だいぶ大きくなるヨウシュヤマゴボウが、ここで育つのは無理そうですね。それなりに小さく育てばいいんですが。
池の花は、雪の結晶みたいな花がついていますね。
赤い水の原因は、そこに住むもののせいだったんですね。他から流れ込んでいるのかと思いました。

こんばんは

花の名前はさっぱりですが、赤い池は私の家の前のため池も現在真っ赤かです。
酸素不足でプランクトンが死んだから赤くなると思ってましたが鉄バクテリアでしたか、ありがとうございました。

Re:ヨウシュヤマゴボウ?とお尋ね花と赤い池の秘密(09/29)

時折こういった感じで柵の木から発芽しているのを見かけます。
ここまでして生えてくる草は相当タフなんでしょうね。
イグサにしては太くて、花が上の方に寄っている感じとでもいいましょうか。
相変わらずカヤツリグサ科はさっぱりです。

Re:こんにちは。(09/29)

ひらちゃん302さん
>だいぶ大きくなるヨウシュヤマゴボウが、ここで育つのは無理そうですね。それなりに小さく育てばいいんですが。
>池の花は、雪の結晶みたいな花がついていますね。
>赤い水の原因は、そこに住むもののせいだったんですね。他から流れ込んでいるのかと思いました。
-----
よく切り株や倒木の上などに芽を出しているのを見かけますがこんな所では大きくなれないでしょうね。
何となく気になっているのですが望遠で撮ったためこれ以上分かりません・・・
赤い水もこんな原因もあるのかとわかると何となく安心しました。

Re:こんばんは(09/29)

ポジティブパパさん
>花の名前はさっぱりですが、赤い池は私の家の前のため池も現在真っ赤かです。
>酸素不足でプランクトンが死んだから赤くなると思ってましたが鉄バクテリアでしたか、ありがとうございました。
-----
前からこれって何だろうと思っていました。
鉄バクテリアというのがあるというのを知っていろいろと調べてみました。
しかしこれってどうしたらいいのでしょうね・・・

Re[1]:ヨウシュヤマゴボウ?とお尋ね花と赤い池の秘密(09/29)

たけぽ2001さん
>時折こういった感じで柵の木から発芽しているのを見かけます。
>ここまでして生えてくる草は相当タフなんでしょうね。
>イグサにしては太くて、花が上の方に寄っている感じとでもいいましょうか。
>相変わらずカヤツリグサ科はさっぱりです。
-----
これって結構面白いと思って撮ってみました。
以前切り株の上などにも芽が出ていましたね。
私もカヤツリグサは苦手なのですが何となく気になっています。
どちらかだと思うのですけれど・・・

Re:ヨウシュヤマゴボウ?とお尋ね花と赤い池の秘密(09/29)

先週,カヤツリグサ観察会をやったばかりです。
お誘いすればよかったかな?
余りにも地味で遠慮してしまいました。
お尋ねの花はカヤツリグサ科ホタルイ属の「カンガレイ」です。
サンカクイに似ていますが,以下の点で区別できます。
・花穂に柄がない。
・叢生(株立ち)している。
 (つまり地下茎が短いということです。) 
やはり難しいですね。
丘陵はひさしぶりの雨で,生き物みんな喜んでいることでしょう。

Re[1]:ヨウシュヤマゴボウ?とお尋ね花と赤い池の秘密(09/29)

シーナさん
>先週,カヤツリグサ観察会をやったばかりです。
>お誘いすればよかったかな?
>余りにも地味で遠慮してしまいました。
>お尋ねの花はカヤツリグサ科ホタルイ属の「カンガレイ」です。
>サンカクイに似ていますが,以下の点で区別できます。
>・花穂に柄がない。
>・叢生(株立ち)している。
> (つまり地下茎が短いということです。) 
>やはり難しいですね。
>丘陵はひさしぶりの雨で,生き物みんな喜んでいることでしょう。
-----
いつもありがとうございます。
そうですか観察会があって参加していたらピタッとあてられたかもしれないのに残念です。
・叢生(株立ち)している。
(つまり地下茎が短いということです。) 
というのがイマイチよく分かりません。
久しぶりの雨・・・週末は晴れて欲しいですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://sage5505.blog.fc2.com/tb.php/806-e421cdc8

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

QR