FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。

正月5日目に初詣に行ってきました。
3が日は混むからというのもあっていつも今頃行ってます。
西武球場の前にある山口観音で一年の祈願をしてきました。

子供の頃は毎年、家の近くにある八幡様(福山八幡宮)にお参りに歩いて行ってましたね。
確か、「おみや(宮)さんにお参りに行く」なんて気軽に言っていたような気がします・・・
先年、帰郷した時に久しぶりに行ったら建て増しして立派になっていて車も行列していたしものすごくにぎわっていてビックリでした。

今日は縁起のいいといわれるマンリョウ(万両)です。

 
マンリョウ(万両)
ヤブコウジ科 ヤブコウジ属

これは庭にあるマンリョウですがいつの間にか増えています。
時々転び生えの苗が出来るのですが放っておくとすぐ大きくなってしまいます。
これは小さなツツジの植え込みの下で大きくなったものですが今年はずい分たわわに実をつけました。

もちろん、狭山丘陵にもマンリョウはあるのですがはるかにヤブコウジ(十両)の方が多いです。

日本ではマンリョウは「古典園芸植物(江戸の頃から日本で育種、改良されたもの)」として黄色や白い実の等を作ったりしたようですが・・・
アメリカでは「外来有害植物」として扱われているというから興味深いですね。

自宅の庭で 1月5日撮影

関連記事

コメント

Re:初詣に行ってきました(01/06)

こんばんは
マンリョウとセンリョウ、ヤブコウジの3者を比べるとマンリョウが落ち着きのある豪華さを感じますね。
私の正月気分は何時のことだったかなと思うほどで、この1週間が長く感じられます。

こんにちは。

マンリョウの赤が鮮やかですね。
アメリカで有害植物とは、なんだか面白い感じがしました。日本では外来生物などの被害にあっているばかりと思っていましたが、逆もあるんですネ。

Re[1]:初詣に行ってきました(01/06)

ポジティブパパさん
>こんばんは
>マンリョウとセンリョウ、ヤブコウジの3者を比べるとマンリョウが落ち着きのある豪華さを感じますね。
>私の正月気分は何時のことだったかなと思うほどで、この1週間が長く感じられます。
-----
本当にそうかもしれませんね。
まだ週半ばですから・・・
確かにいわれてみるとマンリョウは他のに比べるとぽってりとして実がひと回り大きい感じがしますね。

Re:こんにちは。(01/06)

ひらちゃん302さん
>マンリョウの赤が鮮やかですね。
>アメリカで有害植物とは、なんだか面白い感じがしました。日本では外来生物などの被害にあっているばかりと思っていましたが、逆もあるんですネ。
-----
白いマンリョウやピンクやいろんなのがありますがやはり赤がいいかな?
これは日当たりのいいところに生えていたのでやはり実も大きかったです。
外来有害植物になっても仕方がないくらいの繁殖力ですね・・・

Re:初詣に行ってきました(01/06)

もう長いこと初詣は行っていません。というか、行かない主義です。
マンリョウも丘陵の森の中で時々見かけますね。
この時期の赤い実はよく目立つのに、なぜか花の時期はどこにあるのか分かりません。
花自体が地味だからでしょうかね。

Re[1]:初詣に行ってきました(01/06)

たけぽ2001さん
>もう長いこと初詣は行っていません。というか、行かない主義です。
>マンリョウも丘陵の森の中で時々見かけますね。
>この時期の赤い実はよく目立つのに、なぜか花の時期はどこにあるのか分かりません。
>花自体が地味だからでしょうかね。
-----
何となく小さいころからの習慣で行っています。
行く所は余り気にしていないのですが。
マンリョウは狭山丘陵でも時々見かけますがヒャクリョウの方は見ないですね。
庭のマンリョウはコロコロしていて艶もいいようです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://sage5505.blog.fc2.com/tb.php/899-0b1b6447

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

QR