FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。

毎回の事ですが今の時期は載せるものを探すのに苦労します。
でも犬も歩けば棒に当たるといいます。
でもこれは棒にもならないかもしれませんが・・・面白かったのでよかったら見てください。

 

このワサワサと付いた種は何でしょうか?
ヒメムカシヨモギかアレチノギクかなと思ったのですが、さてこれまたよく分かりません。
高さが30cmくらいですからそんなに大きくは無いんですが、季節外れに咲いていたとしたら、それもアリかもしれません。

和服の留袖の柄のように見えたのは私だけでしょうか・・・

これだけでは寂しいのでヒメオドリコソウもUPです。
ふわふわの毛を体中にまとって寒さを防いでいるのでしょうか?

 
ヒメオドリコソウ(姫踊り子草)
シソ科ヒメオドリコソウ属

まだまだ本格的な春にはほど遠いのですが、小さな花たちは健気に咲いているようです。

狭山丘陵にて 1月23日撮影

関連記事

コメント

アレチノギクかな

自信はありませんが・・・
約30センチの草丈から考えるとアレチノギクじゃないでしょうか?
(ヒメムカシヨモギの草丈は約1~2mなので)

ヒメオドリコソウの花がアップで
キレイに撮れてますねぇ~
ところで、
ヒメオドリコソウの花には
濃桃色ラインで蜜のある場所までミツバチ
を案内する為のラインが引かれているのは
興味深いですよねぇ~!(*^_^*)

Re:アレチノギクかな(01/29)

チョコミントさん
>自信はありませんが・・・
>約30センチの草丈から考えるとアレチノギクじゃないでしょうか?
>(ヒメムカシヨモギの草丈は約1~2mなので)

>ヒメオドリコソウの花がアップで
>キレイに撮れてますねぇ~
>ところで、
>ヒメオドリコソウの花には
>濃桃色ラインで蜜のある場所までミツバチ
>を案内する為のラインが引かれているのは
>興味深いですよねぇ~!(*^_^*)
-----
どっちでしょうね・・・
高さから考えるとアレチノギクかもしれませんね。
>濃桃色ラインで蜜のある場所までミツバチ
>を案内する為のラインが引かれている
そうなんですか?
花の中にそんなラインがあるなんて知らなかったです。面白いです!
ミツバチ君も分かりやすくて助かりますね♪

もう咲いて♪

キクの種は、海草のようにも見えます。たくさん咲いていたのですねーピンク色の健気な花、温かそうな葉も いいなー♪

こんにちは。

今の時期でも、きょろきょろしながら歩いていると、何かしら目に入ってきますね。枯れ草ばかりの中に、ほんの少しの緑を見つけることもあります。
上の写真のようなものも見られますね。星型のものはガクでしょうか。
ヒメオドリコソウの葉っぱは、触るとフワフワで気持ちいいですね。

Re:もう咲いて♪(01/29)

るる555さん
>キクの種は、海草のようにも見えます。たくさん咲いていたのですねーピンク色の健気な花、温かそうな葉も いいなー♪
-----
そういえば茶色い海草もありますからそんな風にも見えますね。
こんなに咲いているのは珍しいなと思って撮ってみました。
毎年、ヒメオドリコソウは撮っているのですがフワフワ感がなんともいえず可愛いですね。

Re:こんにちは。(01/29)

ひらちゃん302さん
>今の時期でも、きょろきょろしながら歩いていると、何かしら目に入ってきますね。枯れ草ばかりの中に、ほんの少しの緑を見つけることもあります。
>上の写真のようなものも見られますね。星型のものはガクでしょうか。
>ヒメオドリコソウの葉っぱは、触るとフワフワで気持ちいいですね。
-----
本当にそうですね。
春や夏のように華やかなものはありませんが面白いものは見つかりますネ!
星型はガクだと思いますがそれも気にいった一つです。
ヒメオドリコソウの葉っぱは冬だと特にいとおしいフワフワ感です。

Re:何の種かな?(01/29)

草丈や枝分かれの様子からするとアレチノギクでしょうかね。
この時期は野に出ても撮るものが少ないです・・
春から秋までは丘陵でたっぷり楽しませてもらっているので、冬場はちょっと違うものをというのもありかなと思っています。
もっとも、知らないだけで冬の狭山丘陵にも見るべきものはいっぱいあるのかもしれませんが。

Re[1]:何の種かな?(01/29)

たけぽ2001さん
>草丈や枝分かれの様子からするとアレチノギクでしょうかね。
>この時期は野に出ても撮るものが少ないです・・
>春から秋までは丘陵でたっぷり楽しませてもらっているので、冬場はちょっと違うものをというのもありかなと思っています。
>もっとも、知らないだけで冬の狭山丘陵にも見るべきものはいっぱいあるのかもしれませんが。
-----
やはりアレチノギクでしょうか?
うーん、やっぱりそうですね。
さて、今日も南側の方に行ってきたのですが本当に何もありませんでした。
鳥をよく見かけた場所の林が刈り込まれて更新中になっていました・・・
人も少なかったようです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://sage5505.blog.fc2.com/tb.php/922-34d3b2cd

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

QR